mamaokapi in hawaii

58ヶ月を迎えて、、、

a0048361_10321883.jpg あっという間にSHOさん58ヶ月。ほんとに月日が経つのは早いものです。
 「5になったら、出来るようになるのよ。」が口癖。もう2ヶ月したら5になっちゃうんだからね。写真は大好きなシャークスコーブで撮ったもの。お水も随分あったかく感じるようになりました。

 突然、バナナが食べれるようになったり、食生活は相変わらずミステリアス。睡眠も、やはり休みの日はまだ昼寝させてます。ハイキングに波乗りとかなり動きますしね。
 日本語は少しずつカタカナに興味を持ち始めました。数字はヘルプ付きでなんとか100まで数えられます。お風呂で一生懸命練習しているようです。風邪が強いハワイで「北風小僧の貫太郎が遊びにきてるね〜」とヒュルりってます。

 先日、親子3人で久しぶりにZooへ行きました。M父がノースへ行きたがってて、でも母は怪しげな天気だからタウンに残りたがってて。SHOさんはノースで波乗りするって言うんで、「母とZoo 行くってのはどうよ。」とほぼ有り得ない事を口にしたら、「ママとZoo 行きたい!」って言い出して。
 Mに「ほんとに行くの?」って言われた以上、後に引けずに、それならみんなでとお出かけ。
 メンバーカードは更新せずにMとSHOだけで入ってたのですがこれを機会に更新。ま、久しぶりのZoo も涼しかったからいい散歩になりますし。(母のリハビリも兼ねて)昔、ストローラを押して回ってた頃が懐かしい。「SHO がリーダだから、一番先を歩くね。ちゃんと同じ道を歩かなきゃダメだよ。」と、どうもリーダになりたがる。
 あれこれ動物の生態を教えてくれるほどに成長した息子殿。途中のプレイジムでロッククライミングを見せてくれるとのことで、久々寄ったら、、、。
 大きいお兄ちゃん達が吊り橋を占拠して揺らして遊んでいたんです。息子は黙って入り口で事がおさまるのを待ってます。そこへ3歳くらいの女の子が大きいお兄ちゃん相手に直訴!思わず、拍手をしたくなるよな光景でした。
 この後、これまた色々尋問作戦に出ると、どうやら同じクラスの女の子達がいつもグループリーダになるっていつも口で負かされている事が発覚。どうも、圧され気味のよう。しっかり意見を言えるようになるんでしょうか。当分は、お家でリーダやって満足してもらいましょか。
 そんな学校ですが、先週の水曜日、学校から電話連絡!SHOさん、食事中に吐いたらしいと。
 慌てて学校にピックアップしに行ったのですが、「SHOは病気じゃないよ。」と日本語で訴えてくる。でも、先生曰く「吐いた後に咳き込んでいたので、24時間学校には戻れません。」と言われてしまいました。よくよく聞いてみると、どうも食べ物が喉に詰まって、吐き出したら出ちゃったらしい。熱も嘔吐もトイレも大丈夫だけども、学校には翌日も戻れなくて、母とのまったりした時間。これが良かったらしく、「学校行きたくない」が始まりました。丁度、オジィがオレゴンからやってきてたから、4日続けて休ませたんですけどね。
 最後に、一応言い聞かせて、納得させて学校へ戻ってもらいました。戻ったその日に、クラスメートの4人の女子から「I missed you」のハグ攻め。これで、少しは安心して学校へ行ってくれるようになりますかね。なんせ、とてもセンシティブなお年頃のようです。
 たっぷりオジィと遊んだ記録はまた後ほど。母も春休みをみんなで楽しめて、今は抜け殻になっていますが、今日からリトミック教室とリハビリも開始。頑張ります!  
[PR]
by mamaokapi | 2010-03-19 10:44 | 今日のSHO
<< ひまわりデビュー 津波警報のあった土曜日。 >>