mamaokapi in hawaii

キンダーガーデン デビュー

 キンダーガーデン。SHOはGE(Geographic Exception)の通った学校へ通う事に。ここに決めるまで(お子ブログで詳細は語りましょ)母は、ギリギリまでか〜な〜り〜悩みました。が、最後はなんか目の前の波に飛び乗ったって感じです。SHOさんのクラスには以前のTLCクラスメートのお友達がいたので、初日は一緒にランチも食べたようです。これを聞いて、母も一安心。担任の先生が気になっていたようですが、初日にいい印象を持ってくれたようで。そう、どこの学校というのも一つの選択だけども、どんな先生というのが一番大切なのですよね。が、学校によって、キンダー専任の先生がいるところと、エレメンタリーの先生が受け持つところもあるので、はっきりいって運のみ。噂もマチマチなので、息子本人の気持ちを聞くまで、ドキドキものでした。
a0048361_1324233.jpg 母と一緒に登校した初日、無言で母の言われるままに座席に座っていたSHOさんですが、ピックアップの際に教室からお気に入りのバックパックを背負って出てきた息子の姿には笑顔が。ほっと緊張の糸が切れたようで、目の前の遊具に飛びつき、なかなか帰ろうとしませんでした。
 お道具箱の中を確認したら、絵日記のようなものを書いた様子。好きな絵を描いてと言われて、サーフボードに乗っている自分を描いたようです。
 この日の夜は、お赤飯でお祝いしました。「Congratulation MEALね〜」と、嬉しそう。英語で父から聞かれ、日本語で母から聞かれ、少しずつ初日の様子が明かされます。そんな時、窓からきれいな打ち上げ花火が!恐らく、どこかの日本企業でしょうか、とても繊細な花火がヒルトン辺りから打ち上げられました。「SHOのキンダーガーデンのお祝いの花火ね〜。」と本人も嬉しそう。
 グループ毎にスクリーニングテストを受けて、来週から本格授業が始まります。頑張れ、SHOさん!
[PR]
<< Na Kama Kai Oce... ハワイの夏 >>