mamaokapi in hawaii

七五三 五歳の前撮り

 今回里帰りした時に撮ってきた七五三の前撮り写真。
 ばぁばの家にはあれこれ色んなショットの写真が届いたそうですが、母が好きな写真のこのショットたちをハワイに送ってきてくれました。

a0048361_8132418.jpg

a0048361_848751.jpg


 相変わらず、ファッションチェックに厳しい息子。あの色は嫌だ、これならいい。とかどんな視点からそれを選んでいるのか母にも理解が不能でしたが、なんとかサイズと好みのデザインと色で納得してもらったのがこのお着物。

 ちょっと疲れ気味ではありましたが、そこはスタジオのプロ。なんとか興味をひかせつつ撮影終了。三歳の時は、シンケンジャーを知らなかったから刀を持つのを拒否したけれども今年はなんとか。さすがに「白のシンケンジャーはいないのよ〜」って言ってたけどね。
 男の子は5歳で一応終了かな。やはり、グランパたちにも送ると大喜び。

 夫サイドから七五三の意味を改めて聞かれたので、ご紹介。

Wikipedia より 〜3歳は髪を伸ばす「髪置(かみおき)」、5歳は初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」、7歳は、それまでの紐付きの着物に代わって、本仕立ての着物と丸帯という大人の装いをする「帯解(おびとき)・紐落(ひもおとし)」の名残りである。〜

 最近の息子殿。まだまだ新しい学校は居心地がよくなさそうで。
 初めて楽しい!と言ってくれたのは、アフタークラスの科学の授業『マッドサイエンス』のみ。まだまだ緊張の糸がほどけないようです。
[PR]
by mamaokapi | 2010-09-03 08:49 | 今日のSHO
<< 65ヶ月を迎えて、、、 おやつ作り >>