mamaokapi in hawaii

Spring Break 2011 San Francisco

 一週間ある春休み。家族でどこかへ行こうとみんなで毎夜論議を交わしていたのですが、今回は「カリフォルニア 友と家族に会う &ヨセミテの山に登る旅」に決定しました。
 春休みのこの季節、飛行機代が普段の倍近くに値上がりすることを身を持って知り、あぁ、子供が学校へ通うことってこういうことなのね、、、とお財布を握りしめた母は感じたのであります。

 ハワイで暮らしていても冬物は調達できますが、山へ行く装備はなかなか種類がみつからないもの。オンラインで注文したり、最後は現地調達ということで、最低限の荷物をまとめて出発しました。

 ホノルル発の飛行機にて。コックピットをみせてもらって、嬉し恥ずかしのSHOさん。
a0048361_120214.jpg


 San Franciscoに到着したら夜でした。父と二人でホテルのジャグジーで旅の疲れを癒すものの、興奮がおさまりません。時差ぼけも手伝って、早起きしてレンタカーを走らせ、目的地は父の大好きな場所『California Academy of Science』へ。5歳の息子の興味をそそるものが盛りだくさん。ここで2組のお友達と合流。ハワイからCAへ戻った友達夫婦も今は2人の子供がいて、下のお嬢さんは息子の誕生日と2日違い。子供同士でもおおいに盛り上がり、お互い年をとったねぇと懐かしみました。

 玄関で彼を待ち構えていたのは恐竜の骨。係のおじさんの説明がわかる年になりました。
a0048361_1254249.jpg


 透明のドームには、なんとチョウチョが放し飼い。ブースの中には、様々な熱帯の動物たちが生息しています。ハワイでは禁止されているハブやヘビも沢山!中の温度はハワイさながらです。
a0048361_1284320.jpg


 地下には水族館も。ホノルルではみれないお魚たちを堪能します。
a0048361_1211121.jpg


 なんとハワイの文化交流の日だったようで、フラや海洋生物の説明会もやってました。得意そうに友達に説明したり、バグハンティングのゲームに夢中のSHOさんでした。
a0048361_1212113.jpg


 メインランドの野菜や果物の新鮮さぶりに感動している母は、もっぱら食に走っていましたが、生きてる動物やはく製の姿にたっぷり魅了されているSHOさんなのでした。
 そして一行は、SHOの従兄弟と曾お婆ちゃんの待つSonoma&Napa へ向けて車を北上させます。たっぷり遊んで、食べて、母は飲みました。
a0048361_12194712.jpg
 
[PR]
by mamaokapi | 2011-03-26 12:16 | 今日のSHO
<< Spring Break 20... 地震、津波、そして原子力発電 >>