mamaokapi in hawaii

里帰り~準備編その1~



 来週の今日から、家族揃って2週間ばかりのバケーションです。行き先は、JAPAN!嬉しい両親♪ ハワイタイムに慣れているせいか、いや乳児を連れての旅行だからと言い訳つけて、なかなか日本でのプランがたてられません。日本にいるときは、「ここを行くには平日のこの日がいいからなんとか~」と、みっちりプランをたてるのが好きだったわたしも、「そっち行って適当に決めようか」に変貌しておりました。どうりで視力もアップするわけか。(関係ないし)

 SHO にとっては初旅行になります。で、いきなり飛行機という大人数が密室の空間を共にする乗り物で空を飛ぶこと9時間に挑戦させられ、時差っていうのも経験し、常夏しか知らない彼は初めての「初冬」のCOOLさを体感して、FUTONベッドとさよなら~よその家でお泊りを2週間以上試みるわけで。さすがに、彼のことについては、ちょっと準備が必要。そこでMとわたしはここ週末、お土産探しもともなって買い物ばかりに時間を費やしております。

 カーシートは日本で借りてもらったから、車の移動は安全。これ、米人のMの一番のポイント。 
 その他の移動はというと、ベビービョルンでMが担当と当初言ってたものの、少し体重も増えてきて、わたしたちが食事のときはバウンサーの上でさえも激しいダンスを繰り返し、食事にもならず手こずり始めてきた今日この頃、二人して「やっぱり、ストローラー要るかなぁ」とのつぶやき。

 うちの両親に相談したら、おばあちゃん曰く「ずっと私が抱いていてあげるわよ~」と、抱きたいモードが早くも全開で話にもならず、とにかくトラベル用のストローラを見に行ってきました。本では7ヶ月くらい(腰が据わって安定する頃)から使えますって書いてあったような気がするけれども、無理やり乗せてみました。・・・ん~。ベルトを最もきついレベルで締め付けると、何とか固定されてるし、冬服着せたらもっと余裕かも?っていう問題じゃなく。まだお座りが完璧じゃないので、やっぱり危ないかなぁ。あと一週間、待ってみよう・・・と、この一週間で腰が据わるという可能性はほぼ無いんだけれども、その場での購入は断念しました。これが、今一番の課題。軽量だとはいえ、なるべく荷物は増やしたくないんだよなぁ。

 冬服は、お友達からのお下がりをゲット。離乳食は、何も見つからなかったときのために「ブラウンライスシリアル」を持参と、もしものための粉ミルクパックと哺乳瓶一つ。ダイパーは日本で買ってみたいので少なめと、FUZZYBUNZを数枚。熱さましと体温計と移動用のブランケット。こんなもんかね?

 日本は何でもあるから、いざとなればあっちで買えるかぁ~と頭が他のお土産探しで一杯になったわたしの言い訳。何も知らないSHO は、ノースリーブのタンクで、今もバウンサーに揺られながら、自主トレの腹筋やってます。

 でもって、今日からMのパパがハワイにやってくる~!SHO よ。いっぱい、抱っこしてもらおうねー。でもって、ママは少しパッキングを進めることができるカナ?

[PR]
by mamaokapi | 2005-10-26 04:43 | 今日のSHO
<< これって夜泣き? 未だ出番待ちのクリブ >>