mamaokapi in hawaii

一難さって、また一難・・


 ハワイに戻ってきて時差ぼけとの戦いのあとは、寝かせつける際の乳作戦(わたしにとっては最終兵器)を止める戦いが待っていました。昼寝にしても、ちょうど乳でお腹一杯になって、ぐっすり眠ってくれるのをいいことに、母の乳はいつでもどこでも大活躍。日本で更に授乳服の購入を追加し、そんなこんなで、ちょっとわたしもいい気になっていたのですが、育児書バイブル「What To Expect The First Year」を何気に読み返していたM曰く、「6ヶ月頃になったら夜中の授乳は控えたほうがいいみたい」なんて言うもんだから、急に焦ってしまいました。

 実は、最近夜中に起きる回数が多いんです、SHO。でもって、オートマティックに添え乳するとすぐに眠ってくれるので、わたしはいつも添い寝でスタンバイしてました。確かに、そろそろ授乳の回数も減るって言うよなぁ。でもって、あのバイブル曰く、早めに「乳=眠り」のメカニズムを壊さなくては、先先大変になるやも・・・というので、またもや大泣き覚悟で始めてみることにしました。
 (実は生後2ヶ月くらいのとき、クリブで寝ないからって30分放置して様子見したんだけれども、親がギブアップしてしまい、一日で断念した過去あり)

 で、昨夜から作戦開始。でも、やっぱり乳なしでは寝てくれず。

 お腹の上で寝かしつけてみる→ぐずりっぱなし。
 背中を優しくトントンしてみる→ノケゾルばかりで、横向きにすらならない。
 隣で寝たふりしてみる→泣き声はアップするばかり、それも成長したから声でかい。

 ロッキングチェアで縦抱きで揺らしてみる→横になるよりは楽らしいが、既に限界。
 声も嗄れつつ、水分もないから辛そうかと、水を与えてみる→少し飲むが効果なし。

 まだまだ時差ぼけのMは挫折して、明日は会社もあるしとベッドルームへ退散。
 一人で再度試みるけれども、すごい汗と涙で顔もひどい状態・・・。こっちも泣く泣く乳を与えてしまいました。この夜、やはり数回起きたのですが、授乳で寝かしつけ、1度だけ、背中トントンで再び眠りについてくれました。

 昼寝をさせすぎるのもよくないとのこと。今日は目覚めの調子のいいときに授乳して、一緒に遊びます。昨日あまり寝てないせいか、どこかメロウな遊びではありますが・・・。何度も目を擦るも、とにかくありとあらゆる品を使って遊ぶあそぶ。
 遊びも尽き果て、とうとう、30分ベッドで放置状態を試みましたが、泣き声が更にアップし続け、擦れ声で目もパッチリ。仕方が無く抱きかかえましたが、授乳はせずに、更に遊びました。
 ここで、いったん授乳したにもかかわらず、まだ眠そうにもなかったので、遊び再開。
 でもって、とうとうロッキングチェアで縦抱きのままで、眠りにつきました。そっとベッドに移して40分。さー、今からまたまた眠らさずに、遊び続けます。

 はぁ~。しんどい・・・・。

[PR]
by mamaokapi | 2005-11-22 07:39 | 今日のSHO
<< 日本にて・・・上空編 ただいま!ハワイ!! >>