mamaokapi in hawaii

日本にて・・・健康編


 秋の日本。上陸したときは、そんなに寒さを感じずに、「ちょっと肌寒い?」って思いつつ半袖で大丈夫じゃんと張り切る自分に、どこか遠い目。ヤバイ、これって冬にランニング着てる外国人をみて「肌温度違うよなーっ」て思ってた昔の自分に後ろ指さされそう・・・。カーディガンをはおるものの、Tシャツでいるのは、わたしとMぐらい。ハワイから行くんだから、寒さにはきっと敏感よ!って思っていたのは去年までの話でした。

 さてShoは・・・。この涼しい!っていうのが心地よいのか、終始ご機嫌。ハワイではブランケットをすぐに蹴り返してしまうので、風邪ひかないかと最初は心配してたこともあったけど、彼はどうやら、寒いのが好きらしい。よそのお家のベッドでも、結構ぐっすり眠ってたみたいだし。多分、家族の中では一番元気だったと思います。
 
 ただ気になる点が一つだけ。最近、Mのブームになってるビョルン前向き抱っこで、ちょうど口の前あたりにくるビョルンの先を「ガシガシ」なめちゃうもんですから、この部分がかなりぬれてしまうのです。それと、この涼しさで、Shoの下あごとほっぺは、真っ赤になってしまいました。
 今回の里帰り、神奈川エリアではずっとビョルンだったもんねー。実家に戻ってからは、借りてもらった対面式のストローラの先を、相変わらず「ガシガシ」やってましたが・・・。

a0048361_725687.jpg

         江ノ島にて、ビョルンより夕焼けをみつめるSho

 殆ど未使用だったベビーローションが、ここで大活躍。したわりには、治りがよくなかったですけど。このローション塗りだけは、いつもかなり抵抗しておりました。
 旅の最後には、とうとう下あごあたりがうっすら皮が剥けるほどまでに!
 こんなにヨダレが出てるのに、まだ歯が見えてこないねー。と思う親の前で、相変わらず「ブーブー」お得意の息吹きやってます。

[PR]
by mamaokapi | 2005-11-23 07:31 | 今日のSHO
<< 日本にて・・・レジャー編 日本にて・・・上空編 >>