mamaokapi in hawaii

7ヶ月を迎えて・・・


 SHOも無事7ヶ月を迎えました。最近の彼のブームは、

   ●タグ(Tシャツの裏についてる生地の取り扱いが明記されてる)をみつけると、一目散に突進し、手触り確認する(あと、色んな紐系も肌さわりを確認するのが好きみたい)
   ●手首を振って、おもちゃで遊ぶ
   ●その後、おもちゃをお腹に何度もぶちつける
   ●オムツ替えの時は、かならずのけぞって寝返る
   ●Razzing(つばを飛ばす勢いでぶーぶー言う)
  
 あと、お座りがある程度長く持続するようになりました。一人で遊んでくれて助かる!のですが、わたしに似て飽きっぽいのか、すぐ助けを呼びます。

a0048361_4211462.jpg
 離乳食は、一日一瓶のBF(オーガニック野菜ミックス)を食べてます。三回食を始めたBigIsland旅行でこのBFを好んで食べたことから続けています。今のところ、アレルギーを見せる様子もなく、いい感じかなぁ。
 
 そして、麦茶を飲ませ始めました。medelaのフィーディングカップで与えてます。

 昼寝は、一時間弱のものを一日3回程度。これって結構多いんでしょうか。未だにクリブでは寝てくれません・・・。でも、この昼寝のお陰で、わたしは少し自由時間を手にする事ができます。(「ねむれ~眠れ~」と、強制っぽいケースもあり)
 寝かしつける際は、乳なしでも寝てくれる確率がかなり高くなりました。夜中の授乳は、3回以上・・・未だにあります。大体、8時を目標に寝かしつけ、朝は6時半起床のペースです。

 a0048361_4242745.jpg先週末の土曜日、Waimea Valley Audubon Centerで、ノースショアのPupukea Paumaluを救うキャンペーンのパーティに参加してきました。サーフィンのメジャースポットであるサンセットビーチやパイプラインのビーチを含む森林一帯のこの土地の所有権を日本の大○組から買取り、公共の施設にしようとする試みです。今まで、オアフ島の開発に伴い、多くの自然が破壊されコンドミニアムやホテルと化してしまいました。Mも協力しているサーフライダーファンデーション(SF)も、多くの開発業者との話し合いを進めています。ただ、いったん買収が成立してしまうと、なかなかうまく進まないのが現状です。そこで、世界中の多くのサーファーや自然環境保護グループが、開発業者に渡る前に募金で公共として買取り、美しい自然をそのまま守ろうと働きかけています。
 このパーティ、最初はMのみの参加だったのですが、当日の昼過ぎに運良くこのチケットがわたしにめぐってきて、(場所がノースショア、はたまた屋外とあって、少しためらいましたが)ShoもSFのメンバーとして、会場では最年少で参加しました。
 このパーティでは、SFのAnnual Awardsをはじめ、Kelly Slaterをはじめとするプロのサーファーが参加するオークションやJack Johnsonらによるエンターテイメントが催され大盛況に終わりました。かなり大きいイベントだったのもあるけれども、人のエネルギーを強く感じましたね。Shoは、もちろん途中からストローラで眠ってましたが、帰りはなんと、夜中を過ぎていて、赤ちゃん連れのお出かけとしては落第のパパ&ママでした。が、次世代のこの子たちのためにも、美しい自然をずっと守っていくのが、今のわたしたちの役目だということを強く認識した日でもありました。
 
 a0048361_422937.jpg 日曜日は、カイルアのパラマビーチで海水浴。ブギーボードに揺られてご機嫌のShoでした。
  んー、はやくも、波を読んでるのかい、Shoくんよぉ~。

[PR]
by mamaokapi | 2005-12-07 04:29 | 今日のSHO
<< ホストデビュー 海デビュー PART2 >>