mamaokapi in hawaii

寝かせつけ作戦その1


★祝!授乳なしでの寝かせつけに成功(ただし、夜間をのぞく)
 クリスマスを前にした12月20日のことでした。なんとなく朝からお世話パワーがみなぎっていたわたしは、朝食のPoiを食べさせたあと、いつものように授乳。いつもなら、このあたりで疲れきって泣きはじめるSHOですが、彼も元気そうだったので、二人して新しいおもちゃで遊んでみました。
a0048361_441781.jpg

 一つ目は数日前から愛用してもらってるコットンでつくるクリスマスツリーアヤネハハさんのBlogで紹介されてたのを、ミニチュアサイズで作ってみました。うちも、ハワイアンキルトで使おうと思って大量に買っていたグリーンの生地、余ってたんですねー。なめなめのこの時期には、コットンでのおもちゃが一番かもって。一応ママの手作りのギフトだよー。ボンボンのかわりに、糸止めしてますがわかりづらいなー。
a0048361_4412112.jpg そして、これは「カチカチ」(と昔は言ってたと思う;押しながら歩く練習するやつ)にもなるし、先は乗っかって三輪車にもなる優れもの。でも、まだまだ歩けないSHOには、先の部分をクッションで歯止めして、ツカマリダチの練習に使おうと、遊んでみました。
a0048361_4495597.jpg 顔好きなSHOは、顔を叩いては鳴る音楽にも夢中!(どことなく、昔のアニメの効果音に使われてたよな、懐かしい音楽)結構、ハイになって遊んでました。おぉ、これが赤ちゃんが遊ぶという行動なのか・・・と思いつつ、眺めることしばし。

 SHOは眠くなると両目のまぶたが赤くなります。だんだん行動がにぶくなり、このまぶたを確認して、そのまま布団ベットへ移動しました。かといえ、身体を横にさせると泣き叫んだり、ノケゾルものですから、すぐに「くすぐり攻撃」で笑いの方向へ・・・。お腹あたりを軽く噛んでやると、声を出して笑います。最近の彼のツボがこれ・・・。それを、しぶとく続けることしばし。

 だんだん眠くなってきたのか目をこすりはじめました。~おお!ええ調子!~
それでも、しつこく続けます。

 どんどん身体がだるくなってきたのか、くすぐりのタイミングを少しずつ遅らせて様子をみると、目がうつろになってきました。~おお!おお!~

 そっと背中を叩くことしばし。とうとう寝てしまいました!!

 嬉しくて、嬉しくて。昨日は3度も昼寝をしたにもかかわらず、この作戦ですべて眠りに入ってくれました。ポイントは授乳を眠くなるタイミングの少し前に終わらせておくことと、眠るのは疲れた後の延長戦と思わせること。

 夜のおやすみの時は、背中を叩かずとも、ベットに横になると1分で眠りに入りました!
思わず、ガッツポーズ♪これなら、Mも寝かせつけに挑戦できそうです。

 今朝のお昼寝も、授乳のあとは遊ぶものと刷り込まれたのか、眠りにはつかずにお目目をぱっちり開けて、遊ぶことしばし。少しのくすぐりで笑ったあとは、放心状態のように遠くを見つめていたので、そっと部屋から出てみました。一人で無気味に笑ってる声が聞こえたけれども、そのまま眠りについた模様!

 色々試してみたけれども、悲しく泣きじゃくって眠るというパターンではなく、お腹もほどほどにいっぱいで、笑いと疲れで自然に眠るというこのケース、是非ぜひ、お試しあれ。

 もちろん、夜中は何度も「ふえぇ~」と泣きますが、その時は、すかさず乳をあげると眠ります。これは、仕方が無い、しばらくお付き合いさせてもらいます。

[PR]
by mamaokapi | 2005-12-22 05:17 | 今日のSHO
<< Holiday Season レストランハイチェアーデビュー >>