mamaokapi in hawaii

Big Island へ行ってきました

 今回は、グランマのいるKonaではなく、久々のHiloです。
 飛行時間は50分程度。でも機内で配られたジュースを飲み尽くして、着陸の手前で水分をうけつけなかったせいか、耳を触って泣いていましたが、空港につくと元気いっぱい。グランマとグランパとは1ヶ月ぶりのせいか、人見知りもせずにとけ込んでいた様子。到着後、すぐに晩ご飯を食べてホテルに持ってきてもらったおもちゃたちを制覇して、たっぷり遊んで熟睡。夜中に、興奮してベットから落ちるハプニングもありで、母は焦ったもんです。
 土曜日の早朝は、MをPunaにあるディスクゴルフの会場へ送った後、ダウンタウンのファーマーズマーケットへ。ここの野菜や果物の種類は、はんぱじゃなかった!さすがHiloだ!
 オーガニックのライチを買ってみたけど、安いし、美味しい。水も食物も豊かなHiloだなぁ。観光客気分であれこれ買い物して、次の目的地、「Hilo Zoo」へ。

 a0048361_6531582.jpg 少し郊外へ車を走らせると右手に素朴な「Zoo」の看板が。ヤシの木の道をたどっていくと、その先が動物園。入園料もドネーションでまかなわれている、かわいい動物園でした。
 そして、ここのお目当ての白い虎、いましたいました。ここは、3:30が餌やりの時間らしいですが、どうやらいつも昼寝する場所らしいフェンスのそばで横たわっているのを激写! a0048361_6563690.jpgその昔、ツムライリュージョンで白虎の子供達をみたっけなーと、母は昔を思い出したりして。ここの動物園はゆっくり観てまわって1時間程度のこぶりの動物園。子をおいかける母には丁度いいかも。でも、やっぱり蚊にさされちゃいましたね、、、。かゆいかゆい、、、。大好きな亀や、ネネ、ハワイではお約束の放し飼いのくじゃくに対面して、本人は至って満足のようでした。
 次は母のお目当ての「Big Island Candy」のお店へ。手作業のトッピングの様子もみれたりして、みてるだけでお腹がすいちゃう。コーヒーと試食もあるんだけど、それがまた購買意欲をかきたてるんですねー。グランマが次にHiloに来る時は、また買っておいてもらおうっと。
 一行はダウンタウンに戻って、「虹の滝」や「boiling pot」をみて昼寝に突入したSHOを連れて、ホテルへ。この日もお天気がよくて、いつものHiloらしくなく、緑がまぶしくてきれいでした。観光客が溢れるKonaとは違った、古い歴史のハワイを垣間みるかのよう。この街、結構好きになるかもです、、、雨さえ多くなければなぁ、、、。
 今回の旅で活躍したのが、スイスイお絵描きボード(Pilot)。これは携帯にも便利だし、水のマーカを使うのですぐに乾いて、何度もかけるのがいいですね。汚れないし、小旅行にはぴったりでした。
 a0048361_15574727.jpg 翌日は、郊外をドライブしたり、物件をみてみたりと、母の慾に連れ回された後、Mがプレイしてる公園に途中で便乗。この日も澄み渡る青空で、気持ちいぃ〜!SHOさんも、Mの後を追っかけて、緑を満喫しておりました。多分、おやつで食べたアイスクリームが活動力になっていたのに違いない。。。
a0048361_1558207.jpg
 久しぶりのグランマとグランパにかわいがってもらったものの、やはり母か父がしばらくいないと泣いてしまうSHOさん。わたしがぽそっと「ママはout of orderで、抱っこするのが嫌だからね、今日は、、。もう、SHOくん、嫌いだよ〜」というと、真剣に涙を流してハグを訴えてきたのには、少々びびりました。慌てて、「ママはSHOが大好きだからねー、いっぱいいっぱいハグしたいからねー」というと、ぎゅっと抱きしめ返されたりして。心はみすかされてるって思うと、もっと真剣にお付き合いしなくっちゃと反省してしまいました。
  旅行では、昼寝の時間がバラバラになって生活リズムがバラバラになりましたが、時差が無いだけありがたく、旅行から帰ってきた今日は一度の昼寝(それも50分)でなんとか持ち切りました。外の大風で家から出れないのが辛いけれども、しばらくは辛抱してもらいましょうかね。
 **おまけ**
 パパに内緒で、ママのアイスクリームを横取りしちゃいました。
a0048361_165176.jpg

[PR]
by mamaokapi | 2007-01-30 07:05 | 今日のSHO
<< べー対策 おもちゃ、、いろいろ >>