mamaokapi in hawaii

お客様いっぱい、、、

 先週から、我が家にはゲストが沢山!人見知りの激しかったSHOさんですが、随分と対人に慣れてきたような気がします。
 先週末に、大阪から来てくれたYちゃん。今年初のハワイ入りです。年に何度も遊びにきてくれるので、SHOも慣れてるようで、すぐに打ち解けていました。Yちゃんは日本から沢山我が家にお土産を運んできてくれて、今回母が癖になりそうになったのが「たこせんべいの里」の『いろいろ』。こりゃ、こっちで売ってるおせんべいとは、ひと味もふた味も違って、魚介の味が満載で御つまみにも最高でした〜。
 SHOには、今回日本語の本を持ってきてもらいました。これは、母が読み聞かせをするためのバリエーションを増やすため。アンパンマンや機関車トーマスが満載の雑誌や絵本。おつきさまの絵本は毎夜、SHOからリクエストされます。「さようなら」って文章を読むと「バイバーイ」と手を振って話を読んでいます。Yちゃん、ありがとう。また夏に会えるのを楽しみにしてるよー。
 そして、次のお客さまはコロラドからきたMの仕事関係の先生。今回は、一緒にご飯を食べたり、滞在先のコンドにお邪魔したりして、いっぱい時間を過ごしました。普段なら、年配の男性は苦手なのに、先生にはお子さんがいるせいか、心が打ち解けて、笑いながら一緒に遊んでいました。先生の滞在してるワイキキのラグジュアリーコンドは、バケーションレンタル用とあって、とにかくホテル並みのゴージャスさ!ラナイに面したガラス張りのキッチンに立ったら、毎日でもご飯作っちゃうよと思うほど、母は、ここがコンドであることをすっかり忘れてしまいそうでした。
a0048361_1614245.jpg 他にも地元のお友達を集めて、又もや鍋パーティしたり、買い物やオープンハウスに付き合わせる等、ちょっと大人モードの強い週末だったので、罪滅ぼしにとやってきたのがマキキの奥にある「ハワイネイチャーセンター」。小川でみつけた昆虫の腕部分をみつけて、何やらうれしそう、、、。見たことない植物の実を木琴のバチがわりに遊んだり、ヤシの実を転がしたりと、いつもと違う遊びを満喫して嬉しそうでした。SHOには手前の芝生公園が一番お似合いで、あんまり冒険はできなかったけれども、たまには泥に塗れることも必要なんだよねって思った母なのでした。
 そんなSHOさん、またもや風邪気味のようです。大人しいSHOさんは、ちょっと扱いやすいけれども、熱が出たりしないかと母はちょっぴり心配です。
[PR]
by mamaokapi | 2007-02-19 16:51 | 今日のSHO
<< 順調なスイミング 大人気分 >>