mamaokapi in hawaii

三日月と一番星が見えた夕暮れ

 今日は久しぶりの教会の親子教室。病み上がりなのか、大勢の子供におじけづいたか、最初っから尻込みするSHO。クラフトで「はらぺこあおむし」の蝶々(蝶は好きなくせに)を作ったのに、一度かぶると脱ぎ捨てて、母が写真を撮る隙すら与えてくれませんでした。ふー。
 抗生物質のせいでか、今日は4回もお腹をゆるめておりました、、、調子悪かったのかなぁ。
a0048361_16331447.jpg 教室が終わると、その場でお昼を食べてしばらく広場で遊ばせることに、、、。お腹のこともあったので、すぐに帰ろうかと思ったのだけど、まぁ、炎天下の中、帽子もサンスクリーンも無しで、よくぞ遊んでくれましたよ。 何度か泣いたりしてね。
 その後は、案の定ストローラでお昼寝してくれて、母はクーラーの効いたスタバでママとお喋り。
a0048361_1622986.jpg  途中で目を覚ましましたが、よっぽど疲れたんでしょう。普段は殆ど私の抱っこでは寝ないSHOが30分ほど、抱っこのまま寝てくれました。こんなの、外出中初めてかもしれず、うれしくてついつい写真を撮ってもらっちゃいました。
 みんなとたっぷりお喋りして家に帰ると、サウスショアにいい波が戻ってきてるではありませんか! 帰るコールのMにそれを伝えると、ボードを持って入り口で待っていて欲しいとのこと。長く待ちわびていたものね、波乗り。そこで、我が家は、再び外へ、アラモアナパークにGO!
 久しぶりに、マジックアイランドの端までSHOと歩いたけれども、実にスムーズ!その昔は、何度も何度も途中で止まって、転んで、時間がかかったのに、早足で移動できました。
 ここのポイントは、わたしの近視の肉眼でもMの姿を見つけることができるので、しばらく防波堤に座ってSHOとサーフィン観賞。すると、波がくるたびに、「うぉ〜」と叫んだり、「ダディー」だの「バイバイー」だの語りかけるのには、びっくり。成長したのね、SHOさん。波と一緒に戻ってくるダディーに向かって、嬉しそうに走りよる姿には、母ちょっと感動しちゃったわよ。
 その頃は、すっかり夕陽も落ちて、お空にはトゥットゥーと一番星が輝いていました。
 いい夢みろよ〜、、、SHOくん。明日は早起きで、母と二人のファーマーズマーケットだ!!
[PR]
by mamaokapi | 2007-04-21 16:35 | 今日のSHO
<< CROCS デビュー 中耳炎デビュー >>