mamaokapi in hawaii

語彙いくつ?

 SHOの本棚を片付けしていたら、その昔よく母が目にしていた「Newsweek」の育児雑誌が出てきまして、久しぶりに目を通してみていたら、、、

1歳半までに語彙が50ほどになる。

なんて、書かれているじゃありませんか。ご、五十?
 ま、ここには単に語彙とあり、これが完璧な単語とあるわけじゃなく、ベビー語「ぶーぶー」なんかを含めてよいとしても、果たして息子は何語喋れるのだろうか、、、ふと、そんな疑問が湧きました。わたしが、豚の事を「ぶーぶー」、猫のことを「にゃーにゃー」と教えてしまったので、それをリピートしているけれども、確実に理解し、意識して喋っているという言葉を思うと、最初の予想は20程度かな、と思っていたんです。私が喋る言葉は理解していても、自分から発する言葉は少ないし、大抵の言葉は宇宙語で、何言ってるかちんぷんかんぷんだし。
 そこで、一ヶ月ぶりのスイミング教室から戻ってくる車の中で、Mと数えてみました。
ちなみに、
 母予想:20語、
 M予想:40語。

#どっちも平均の50(それでも1歳半のレベル)は、いってないし、、バイリンガルということで、遅いってのが前提にしたとして。
 得意の「メイメイ」「トゥットゥー」と、他人が聞いてもわからない言葉は省いてみました。
 すると、なんと、、、、、

          『46語』

 気づかないうちに、結構喋ってたのね、SHOさん。
 けれども、父も母も必死になってカウントしてて、最後に思いついた言葉は、晩ご飯の後でした、、、。なんて、スローな親なんだ。
 
 そして次の項目。

  2歳児の話す内容の50%は、見ず知らずの他人にも理解できる。

 そうな、、、。宇宙語話すのは、もうしばらくの間だけなのかね、SHOさん。最近、リピートするのが嬉しい時期を迎えたようですが、これからも頑張って、脳を鍛えてね。
a0048361_15511855.jpg これ、グランマのお家から送られてきたハワイの果物、食後のデザートにってMが割ったココナッツ。穴からココナッツミルクが出てくるのをみて興奮のSHOでしたが、このココナッツは食しませんでした、、、。
[PR]
by mamaokapi | 2007-04-27 16:14 | 今日のSHO
<< Ticketとり 七田教室、2日連続、、、 >>