mamaokapi in hawaii

Surf's Up

 父母の突然の思いつきで、昨夜家族で先週末から公開されているアニメ『Surf's Up』を観に行ってきました。同じペンギンつながりとはいえ、前回の『Happy Feet』が蘇る母、、、きっと$9.50払っても、私は多分外の廊下でSHOと遊ぶんだわ、、、。 そうです、今回は$1じゃないんで、どうせなら最後まで観てみたい、、、。
 晩ご飯を食べ終わっての思いつきで、19:30に家を出て上演時間は19:45。間に合わなかったら諦めるつもりが、出口付近の端っこの席が余裕でとれて座っていました。ハワイの映画館はよっぽどでないと満席にはなりませんね。前回の$1よりも更にデカイスクリーンに釘付けの息子。
 途中からは父のポップコーンに手を伸ばしながらも、目はスクリーンに。ビッグウェーブのシーンは「ウェー!」と絶叫し、いいライドをみせると他のペンギンたちと一緒に拍手。
 そうなのです、最後のエンドクレジットまで、SHOさんはご機嫌に映画を楽しみました。途中少し眠そうになったのですが、嬉しそうに「ぺんぺん」と言いながら大人しく膝の上に座っててくれました。 完全観賞〜!!
 周りは夏休み突入で沢山の親子連れもいて、とてもWelcomeな雰囲気。母も安心しました。今回は、お留守番じゃなくてSHOさん、よかったね。
 前回の「300」では6歳くらいの男の子が親と一緒に観てて、R指定をこんな小さい子供と観る親がいるのか!と立腹してしまいましたが、やはり、お子にはこんな優しい作品を観て欲しいです。
 最近、サーフィンの本や広告を観る度「ダディ、ウェー」と言ってるSHOさん。今回のこの映画での満足ぶりに、Mは自宅で一緒にサーフムービーを観賞すると張り切ってます。
 ま、ストーリーはわかってなくても、大好きなぺんぺんと、きれいな波がみれたということで。
 ほんと、映画はペンギンブームですなぁ、、、。
[PR]
by mamaokapi | 2007-06-13 05:12 | 今日のSHO
<< 従姉妹のNちゃん 小若デビュー >>