mamaokapi in hawaii

27ヶ月を迎えて、、、

 a0048361_15394999.jpg SHOさん、2歳と3ヶ月〜27ヶ月を迎えました。体重は23.8lbs(10.8kg)になり、めでたくダイパーもサイズ#4になりましたよ。体重は、確かに少し重くなったかなって思いますが、身長の伸びを更に感じる母です。まだまだウェストは12ヶ月のものはいてますし 笑。最近、首周りに汗疹のようなものができるので、家では裸んぼだったのですが、昼寝の時は左胸で心臓の鼓動が目で見えました ひょぉ〜驚!

食欲は、一度に食べる量は小食で増えませんが、昼寝の後のスナックタイムが必須になりました。最近のメニュ−は、アメリカ人ぽくピーナッツバター+レーズンサンド。相変わらずパンの耳は嫌いな贅沢者です。だから、母が食べたくなくても食べてしまう、、、ヤバいぞダイエット。
 アメリカ人といえば、ほんとにキスが挨拶。でもSHOの場合は挨拶以上に、唇を執拗にくっつけてきます。これが彼なりのスキンシップなんでしょうか。あと、よく太ももめがけて突進してきます。ただ、スケベ野郎なだけかもしれませんが。

 トイレトレーニングは、トイレでうんちを覚えてから、異様にトイレものの本を読みたがります。といっても、あれ以降成功率は殆どゼロです (笑)が、どうも母がトイレに連れて行くタイミングとSHOのお腹のタイミングが合わないらしいです。もうちょっと辛抱しんぼう、、、。

 今の彼のブームは「(と千尋の神隠し)」。恐るべし宮崎駿マジック。先の「トトロ」に引き続き、もう「」です。ヘドロを見る度「バッチィ〜、バッチィ」と得意の言葉を連呼。(かなり潔癖性の一面を見せることもあり。洗面所でひつこく手洗い、、、というか水遊びが大好きなようです。)お陰で母は台詞を覚えるようになりました。英語と日本語、交互に見せて、バリエーションを替えていますが、どうも本人は映像が大事らしい。一度見終わると、もう一度見せろと泣き叫びます。これ以上テレビは見せたくない、、、と思うのですが、泣き叫び、吐こうとする息子に、ついつい母も自分の時間欲しさに「じゃ、今度はトトロにしよっ」とプレイボタンを押してしまいます。外へ連れ出せばいいんだけども、どうもこの暑さにはかなわない、、、。月曜日は週末疲れと称していつも家でのんびりしてしまうので、火曜日はかなり罪悪感にひたってしまいます。で、今日こそは頑張って外に出ようと誓う母なのでした。で、行ったよ、アラモアナビーチ、、、。最初は家を出たがらない息子を「カニ」でつり、ビーチに着けば着けで、必死にバケツで水汲みリレー。炎天下の中、今度は帰ろうとしない息子を何とか「ジュース」でつり、帰りのストローラで昼寝しました。

 家でいると、一緒に遊ぶのは、ブロック、本読み、Rody、トーマスごっこ(Recallの代品が届きました)、手遊び歌、、、。やっぱり、この時期にはもう少し身体を使う遊びが必要かと反省中。プリまであと一年だしね。

 言葉は、海の生き物シリーズ「カニ」「タコ」「カイ」も、よくつぶやいています。ドンキのプラスティック袋を縛っておいたら、「タコ〜」といって、嬉しそうに遊んでいました。なんて想像力!知ってる言葉を色々並べて、母とコミュニケーションしたいようですが、まだまだ名詞が殆どで、うまく伝わらず。泣けば何かを解決してくれるという図式だけはどうしても避けたく、聞こえないふりをしてみます。わたしは、すぐにお尻を叩いたりとすぐに手が出るんですが、Mは反対派。言っても聞かないなら身体で覚えなさいってのが、私のポリシーだけども、ついついここでぶつかります。私の方が、きっと我慢が足りないんだろうなぁ。母は母のお相手方法で、君のハートを掴んでみせますよ、SHOさん。
[PR]
by mamaokapi | 2007-08-07 15:40 | 今日のSHO
<< 入籍記念日 ロングボードデビュー etc >>