mamaokapi in hawaii

BABY HUI with Dadies

 土曜日の早朝、久しぶりの波乗りに出かけたMが戻ってきて、朝ご飯を食べたらすぐに「ビーチ!」と叫ぶ息子を連れて、カイマナビーチへ出かけました。母はお留守番。今日こそはブロックたちを片付けて、掃除機をかけなくては!
a0048361_1225525.jpg この日はMの波乗り友達のパパさんが子連れでビーチで集うBaby Huiが開催されたのです。なんと息子達の名前(英語名)が3人とも同じ!確かに、当時は流行っていた名前なんだな、これが。SHOを筆頭に2ヶ月毎の誕生日です。最初は砂で作ったお城になわばり意識を持っていたSHOでしたが、そのうち打ち解けて、最後は肩組んで笑顔に応じるほど楽しんだご様子。お友達の子供用ブギーボード(コスコのネットで買えるらしいけど、ハワイには送ってもらえないらしい)を借りて、自分でパドリングも出来たようで、前回のカヌー沈没はトラウマになっていなかったようです。ほっと安心。家に戻ってきてから、一生懸命パドリングの仕方を母に身振りで教えてくれました。
a0048361_12262144.jpg 将来の輝かしいサーファー達をみるようだったと、お父さん達はとてもご満悦らしく。これで日頃の息子の様子や社交ぶり、発達ぶりを確認できて、Mにもいい機会だったんじゃないかなと思います。母の集いとは違ってここは英語の世界で、独り日本語を話すSHOに周りも翻弄されたようですが(「crab」は「カニ!」と強行に言い切っていたらしい、強情なところもあるのよね)本人は、一つの言葉に二通りの言い方があるのを少しずつ理解している様子。例えば、「にじ!」と言ったら「レインボー」と後で確認するよな感じ。適度にミックスの環境を与えてやるのも大事かと思い始めてます。今の所、日本語が少し優位な状態ですが、、、。
 最近、道行く人に「ハロー!」を言うのが嬉しそうなSHOさん。ハワイはフレンドリーな人が多いし、またみんなが応えてくれるのが嬉しそう。いい事も悪い事も、少しずつ家の外の事を学んでもらいたいなと思う母なのでした。
[PR]
by mamaokapi | 2008-01-21 11:40 | 今日のSHO
<< My お箸セット お気に入り たくさん。 >>