mamaokapi in hawaii

卒業間近 親子教室

a0048361_1431563.jpg ハワイの5月は卒業式のシーズン。我が家の鯉のぼりは、暖簾のように飾られて、気持ちいい風に毎日吹かれています。
a0048361_1412420.jpg 金曜日は、いつもの教会親子教室。SHOさん卒業間近というのに、相変わらずのマイペース。みんなでやってる動物ダンスも、スペース真ん中(わざとか)で寝そべってプロテスタント。
 かと思えば、フラフープとかのアクティビティは、物珍しいのか一応参加するんですね、これが。
a0048361_1464914.jpg この日は久しぶりにトーマスお兄ちゃんと遊べるとあって、走り回ってはしゃいでおりました。クラフトもお友達が同じテーブルがいいらしく、指名しつつもテーブルが黄色だと難色示すしと、難しいお年頃です。クラフトとおやつの時間は、いい子なんですけどもね。
 たっぷりお外で遊んだら、いつも帰るのを頑なに拒否されるのですが、今日は特別。
 ハワイ島からグランパとグランマが到着したので、更にテンションが上がります。そんなところで3歳児検診へ。
 今回はドクターとも笑談でチェックが終了。ツベルクリン検査で少し難色を示したものの無事クリア。ですが、この後血液検査のため階下の検査室へ。トイレで無事に検尿も出来、次はいよいよ採血です。今回も血液型を調べるのは見送りました。ハワイでこれ調べるにはかなりの量の採血が必要なんです。血液型を調べなければ通常の検査だけなので、指先から少量の採血ですむということで、またもや小さい指にナイフで傷つけて搾り取られました。
a0048361_1485682.jpg やはり、これは泣いてしまいましたが、優しく接してくれたナースでしたが、途中で血液が固まったのか、別のナースが来てやり直し。二回目は短時間だったものの強く搾り取られて更に号泣。沢山スティッカーをもらって、涙の採血は終了しました。
 すっかりグランマに甘え出したSHOさん。手を握って「Come! ShoのRoom!」と招きます。滞在中は、殆ど母は用無しのようです。写真は、最近気に入り出したブランケット。産まれた時におくるみに使ってた懐かしい品です。 
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-04 14:01 | 今日のSHO
<< カウントダウン 母、里帰り決意。 >>