mamaokapi in hawaii

3歳になりました。

 お誕生日の朝は、たっぷり遊んでもらったグランパとグランマがハワイ島に戻りました。Mの出社時と同時に家を出て行ったので、SHO自身はよくわからないままのお別れでしたが、グランマの目には涙が光ってました。それみて、母も涙、、、。
 今回はグランマたちに預けて、久しぶりにMとディナーにも出かける事ができました。母は久しぶりのデートでリフレッシュできたけど、同時にグランマたちもSHOとの時間が持ててすごく嬉しそうでした。SHOはさすがに泣きもせず、ご機嫌だったというから、彼にとっても楽しい時間だったに違いありません。
 平日のお誕生日でしたが、Mが少し早めに帰ってきて、家族3人で改めてお祝いしました。SHOさんの大好物ばっかり作ってお祝いしましたョ。ケーキを買おうかなと悩んだのですが、結局は鮭の親子ご飯にロウソクたてました。しっかり歌って、吹き消せました。
 会話は少し英語が多くなってきた気もしますが、まだまだ基本は日本語です。会話も単語がつながり、らしくなってきました。記憶力もいいらしく、母だけ乾杯に参加しなかったディナーがあったのですが(カップをみると乾杯を迫るのは今でも続いてます)しばらくして母のグラスが運ばれてきたら、「ママも乾杯〜」と後で要求してきたり。
 ただ、自分の意思が通らないと、かなり憤慨します。言って聞かせようとしますが、これは骨の折れる技。説得させるのに一苦労です。好きキライもはっきりしてきたのですが、さすがに「ママ、キライ」って言われた時は、凹みました。
 最近、芸術活動に勤しんでる様子で、お絵描きや粘土は一日一度はやってる様子。あと、好きなものは新幹線とダイナソーと赤(戦闘物のフィギュアだけどよく知らないので、こう呼んでいる)。
 睡眠も夜通し寝てくれる日が増えてくれたのは嬉しい事です。前回の里帰りで母が添い寝したのをきっかけに、最初の添い寝が必須になったのですが、ここにきてようやく一人寝が出来るように。と思えば、二週間後はまた母との添い寝の里帰りが始まるのですが、、、涙。
 大きいお兄ちゃん達と遊ぶのが大好きで、滑り台では見知らぬお子達に飛び込んで(抱きついて)一緒に遊んでます。見知らぬ女の子に叩かれても何も言わないくせに、母に叱られるとすぐに泣いたりするのは何故でしょう。まだまだ甘えん坊なところもあるのが3歳でしょうか。
a0048361_994628.jpg 最近、「SHOは小さい赤ちゃんね。ママの大事な赤ちゃんね。」が口癖です。
 そこでこちらがSHOさんの0歳の写真。うぅぅぅ〜、、、ち、小さい!
 これみたら、あぁ、大きく育ってくれたんだなぁってしみじみ思えます。たった3年前はこのおくるみも、こんなに余裕があったんですもんね。
 お誕生日の晩ご飯の後は、母希望の「Enchanted」のDVD鑑賞。アニメのシーンとゴキブリ、ハト、ドラゴンのシーンしか興味をみせない息子でしたが、「アンティがダイナソーになったねぇ。ちょっと、怖かったねぇ。」と、ブツブツつぶやいていました。弟のカードにあった言葉だけども、「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい」って、ほんと思います。
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-06 08:54 | 今日のSHO
<< 風邪っぴき ビーチパーティ♪ >>