mamaokapi in hawaii

夜の水族館

a0048361_14574362.jpg 行く道まで覚えているお寺の親子教室。里帰り後、行ってみたら「七夕の飾り付け」でした。そうかぁ、、、もうすぐ7月。
 久しぶりのおもちゃに興奮して遊びに夢中な息子。お線香の煙が少し苦手で「くさいねぇ〜」「なんまいだ、、だね」と言いながら、なんとか本堂へ連れ出すことが出来ました。独立記念日が終わったら、みんなで☆を観に行きたいです。
a0048361_1459572.jpg さて、この日の夜は、ワイキキ水族館である恒例の夏の野外コンサートへ出かけました。5回行われるコンサート第2回目のこの日は「Hapa」のステージ。このデュオ、日本でもとても有名になってて、追っかけさんもいらっしゃいました。
 いつもは炎天下で走らせる水族館の中庭がステージに。ビーチマットを敷いて夕焼け頃から星空の下での野外演奏。きれいな景色に、彼らの音楽がとけ込んで、とても素敵♪ただし、暴れる3歳児を除いては、、、ね。
 息子は大好きな友達のお姉ちゃんが一緒で更に興奮し、殆どマットの上にはいませんでした。彼はもっぱら夜の水族館の方が楽しいみたい。いつになく、魚達の動きも違います。あんなにフロッグフィッシュが動く様も母は観たことありません。この日はコンサートクルーも含めて、ボランティアの係員が多いせいか、あちこちの水槽付近で説明をしてもらえました。
a0048361_11375491.jpg 母は少しだけ息子をお姉ちゃんに預けて、音楽を楽しみます。悲しい辛いニュースもあるけれど、この楽園で子育て出来てるってこと、自然と一緒に生活出来てるってこと、もう一度考え直して前向きに生きなきゃなぁって。昔、フラをかじってた頃を少し思い出しながら、ハワイを楽しもうって気持ちになりました。
 帰りの車中での鼻歌は、ゴーオンジャーと蛍の歌でしたけどねぇ、、、。
 そんな翌日、早速ワイキキで風にふかれながらお友達とのランチを楽しんだ直後、SHOさんの申し込んでいるプリスクールから、いよいよご入学の案内が。来週までには詳細な日程が決まるとか。早ければ7月ですって、、、、それって来週ですがな!
 母はやはり、いざとなると、心の決心がつきません。どうしていいものか。もう一年入学を見送ったとしても、仲良しのお友達も殆どがこの時期、あちこちの学校へ入学する中、満足した時間を母と息子の二人っきりで作れるのか自信もありませんし。心の中で妙な演歌が空回りする、昼下がりの母なのでした。
[PR]
by mamaokapi | 2008-06-28 11:26 | 今日のSHO
<< 掟破り 37ヶ月を迎えて、、、 >>