mamaokapi in hawaii

42ヶ月を迎えて、、、

a0048361_844975.jpg SHOも3歳半になりました。
 特撮物から少し離れ、今はロケットと恐竜好きのNational Geographic Boyです(かなりの父より)。「Space Boy!」といいつつ、使っていないゴミ箱の蓋をかぶっては嬉しそうにしている姿をみて、来年は宇宙服のコスチュームか?と母の想像をかきたてられました。
 「Come On, Mama!」と呼ばれると、またその発音に「やられた」と思う悲しき日本人母。その一方で「SHOはRun Awayね。」という言葉を聞くと、「まだ大丈夫か。」と思ったり。SHOの場合はまだ英単語が増えつつも、基本的には日本語の文法を使ってると思われます。でもその英単語がドキドキするほど、日々増えていくので英語環境のプリスクールの底力をみせられる気がします。そんな中、クラスメイトの日本人女の子とかなり仲が良いらしく、時折喋り方がその子ゆずりの女の子口調になってるところにも驚きます。
a0048361_8522311.jpg スナック好きらしく、あまり主食を食べようとしません。だからといってスナックの量はそれほどでもないので(興味がある程度)、相変わらずのやせっぽっち。それなのに抱っこしたら重く感じるのは、やはり縦に伸びているせいでしょうか。
 食べるより作る方が楽しいみたいで、父母のどちらかが台所で始めると「Help する〜!」と走ってきます。まだ、卵を割ったり、かきまぜたり、お鍋に野菜をうつす程度のものですが、本人は満足げ。学校で週一、お料理のクラスがあるのですが、どうやってるのかなぁと母は興味津々です。まだ、学校での出来事を詳しく話してくれないので、SHOの生活大半は薮の中。なるべくボランティアで学校へ出かけるつもりですが、どんなものでしょう。先月のオープンハウス(参観日みたいな?)では、まだまだ雰囲気に流されてる所が多々ありつつも、なんとかついてってました。来月は、先生との面談もあるので、もう少し詳しく話が聞ける事に期待です。 
a0048361_8455875.jpg こっちは、ジャコランタンが化けてパンプキンパイになりました。父作。
 かなり大きいかぼちゃだったので、パイが2つで残りはたっぷり冷凍庫行き。こっちは少しずつスープにでもして食べる予定です。
 今日はSHOさん風邪で少し発熱。半年ぶりにドクターのオフィスへ行きました。体重は洋服こみで28lbs。微熱が続いていたのですが、風邪と軽い中耳炎による熱らしく、2日程様子みてくださいとのことでした。「チェック行くのは嫌〜。」とゴネてましたが、ドクターは何も痛いこともせずに遊んでくれたので、泣く事もなく終了。フルショットの受付のせいか、はたまた風邪ひきさんが多いのか1時間以上待つことに。母の方が疲れたので、帰りは久しぶりに稲葉でお蕎麦ランチにしました。ここのお出汁がSHOさんお気に入りですが、今日はやっぱり小食でした。
[PR]
by mamaokapi | 2008-11-10 05:07 | 今日のSHO
<< 秋の夜長 ハロウィン 2008 >>