mamaokapi in hawaii

47ヶ月を迎えて、、、

a0048361_8245250.jpg をををを!いよいよ来月、息子は4歳です。(TDLに入るには、幼児料金がかかります。)
 どうみても小柄で幼くみえがちな息子ですが、もう4年の月日を重ねているんですね。
 3歳になりたての時は「4歳児ってすごい。」と漠然にみていた年齢。
 うちの息子が4歳ですかぁ、、、。(いやいや、まだ数週間3歳児の時間は残ってますが)

a0048361_8271582.jpg 最近は、よく親子間で通訳をしてくれます。父に英語で喋ってる言葉を、母には御丁寧に日本語で改めて語ってくれます。母は、同じ事をやるとかなり疲れるんですけど、息子はそれが普通のよう。
 通訳といえども、たどたどしい英語と日本語ですけれども、彼の中にはしっかりと、父の言葉と母の言葉というのが理解できている様子です。
 ま、父も同じですが、よく会話の中で単語がミックスになってる時もありますけどね。

a0048361_8241499.jpg 彼の日本語は助詞が少し曖昧。確かに難しいんですけどね。とりあえず聞いてあげて、繰り返す時に「そうねぇ〜、○○なのよね。」と伝えるようにはしていますが。
 まだまだ新たな言葉を知りたがる様子。でも、まだ「どうして?」攻めは、ない様子です。
 
 昼寝は時差ぼけもあってか、まだちゃんととってる様子。2時間はしっかり眠ってます。
 食欲、、、。あんまりなさそうですねぇ。相変わらず。ピッキーだし。
 ただ、デザートが大好きみたいです。はぁ、、、。

 プリで何して遊んだの?って聞くと、よく「○○くんがパワーレンジャーになって、SHOはシンケンジャーになったの。」と言ってます。戦ってるんだね、なんでも。
 ただ、少し会話が長く続くようになってきたかと。
 ばぁばから貰ったシンケンジャーの自由帳に上手にシンケンジャーの顔をかけてたのは、母も焦りましたが、彼らの顔はしっかり漢字なのですねぇ。なんか、嬉しくなってたりする母。
 文字を空中でなぞることが多く、特にアルファベットや数字を読み上げるのが好きみたいです。
 もう少し、日本語にも力を入れてくれるといいんですけどねぇ。
 もっと日本語を喋れるようになると、ジャパンが楽しいよぉ〜とはっぱをかける母なのでした。

a0048361_826523.jpg ここんところは、ビタミン剤も食べてて元気な様子。よく「疲れた。」を連呼してるのは甘えのなのか、何か原因があるのか微妙なところですが、来月のチェックアップで先生に聞いてみましょかね。まずは元気に育ってくれてることに感謝です。
a0048361_825625.jpg
a0048361_8264820.jpg
a0048361_827119.jpg
 最近「ママ、大好き」「ママはSHOのプリンセス。」とシツコク言ってくれるのは、嬉しい限り。ぐぐーっとほっぺをくっつけてきて、ほっぺにキッスの嵐です。一時期、キッス攻撃に悩んだ時期があったのですが、今ふたたび。
 そしてプリンセスと王子様(なぜかプリンスとは言わない)は、一緒に仲良くダンスを踊るんだそうです。時々、色々歌ってくれます。あと、「SHOはビッグボーイ!」も口癖。このお陰で、おかずをもう一口食べさせる作戦が使えてます。

 そして、やっと前転が出来るようになりました!嬉しいらしく、床が石板で出来てるような所でも披露しようとします。そして、不思議ヨガのポーズもやってますね。父子でやる姿には、母も笑ってしまいます。

 最後は→初めて、ママチャリに乗ってみたSHOさんなのでした。
[PR]
by mamaokapi | 2009-04-14 08:08 | 今日のSHO
<< ワイメアハイキング HAPPY EASTER 2009 >>