mamaokapi in hawaii

頑張ってます。

a0048361_61587.jpg そろそろ新しいクラスに慣れてきて、学校へ行くのに不満をもらさなくなってきました。なんせ新しい事を親に色々伝えたいらしく、お迎えに行くと20分くらいクラスルームのツアーをしてくれるSHOさんです。
 暑い夏のせいか、父が早朝行く波乗りのせいか、波と父のコンディションを聞いては海を眺めてます。「ビーチいこうか。」が口癖。海に行けない時は、駐車場までの往復は、スケートボードで波乗りがわり。
 水泳はまだ息継ぎが難しいみたいです。背泳スタイルは、15秒くらい浮いていられるようになったんですけどね。父のボードをみると、飛びついて乗りにいきます。だから、家でもこんな感じ。ベットに付属でついてるトンネルを波にみたてて「見てー!」って言われた時は、父母も驚きました。子供の想像力って、凄い。

 来週から2週間、M2Familyは、ワイオミング州にあるイエローストーン国立公園へ夏旅行へ出かけます。いつか母が行きたい場所の一つで、そこでハワイに越してきたお友達が結婚式を挙げるのでお誘いがかかりました。春に日本へ行ったばっかりで躊躇してたのですが、M父が母にも息子にも、是非見せたい場所だしこれはチャンス!と、オレゴンのおじぃとプランをたて始めました。なんせ、父とおじぃも大好きな場所らしく、これまた母初のキャンピングカーでの移動!ますますM父のアメリカを感じる旅になりそう。どうせ母のためになら、タックス0%のオレゴンショッピングツアーをどんと組み込んでくれる方が嬉しいのですが、ここは母も大人になりまして、家族でワイルドライフを楽しむ旅と割り切って行って参ります。
 記憶もしっかりついてきた4歳の息子には、プロのキャンパー父親子の背中をみて色んな事を学んで欲しいし、ハワイではみれないアメリカのロッキー山脈の大自然を楽しんでもらいたいです。(M父もSHOと同じ年頃に、家族でキャンプ旅行をした記憶をしっかり覚えているようで)既にバッファローとか狼とか、毎夜のようにYouTubeでM父と予習をしているSHOさんですから、1ヶ月位前からプリの先生に色々旅行の事を話しているようです。たまたまクラスの今月のアクティビティテーマが「夏のキャンプ」だけあって、同時に学校でも学習しているようで、本人はノリノリ。「マシュマロを食べなきゃね。」なんて、しっかりそういうところまで習ってきているようで。通学のBGMはWee Sing in the carで、これが意外とアメリカ童謡を勉強できて父には懐かしく、母には勉強にもなってます。もちろん、このCDも長い車の旅のお供となります。
 日本からのゲストウィーク後半の今は、同い年のS君がママと来ハで、海と夜の動物園をご一緒させてもらいました。同い年の男の子の日本語を少しは吸収してくれたんでしょうか。殆ど戦いばかりで、動物園でのジェイクのコンサートは殆ど耳にしていなかった息子。エアギターは興味あるんですけどねぇ。
[PR]
by mamaokapi | 2009-07-29 06:08 | 今日のSHO
<< 夏休み2009 序曲 海を楽しむ週末。 >>