mamaokapi in hawaii

55ヶ月を迎えて、、、

a0048361_7513351.jpg 憧れの5歳まであと半年!
 いつでも「5になったら、出来るようになるねぇ〜。」「5になってキンダーガーデン行くと、ママと同じ学校ねぇ。」が口癖。早く5になって欲しいやら、もう少しゆっくりしてもらいたいやら、複雑な母心。お友達の赤ちゃんに会う機会が多く、自分の赤ちゃんの頃の話しを色々聞いてきたり、確かめたり。「SHOが小さい時は、これやってたでしょ。」と、彼の今までの4年半の人生を振り返ってる様子。どんどん大きくなっていくのね。(相変わらず2Tのジーンズがずれちゃうけど)最近はハワイも肌寒く、長ズボンを好むSHOさん。買い物に行くのも一緒じゃないと選べないし、買い物は基本的にキライだしと、ずるるるる〜。

 近頃は独り言も英語になってきました。「 I think so」やら「See, Dad's right!」(いつの間にやらDadyからDadになってました)って言葉が流行。素直に認めてくれる事もあれば、違う意見を尊重したりする所も。小さい反抗期のような気もします。日本語はかろうじて七田つながり。宿題だけは何とか駆け引きしつつも、やってくれるだけ有り難いです。日本語の絵本は、簡単なものが自分で読めるようになりました。擬音語のような想像力を働かせる絵本がお気に入りの様子。かと思えば、父の百科事典もバイブル代わり。動物や昆虫のものは、得意げに母に教えてくれます。シャークDVDも何度観ても飽きない様子で、色んなエピソードを母に語ります。こんな調子なので、今年は子供用百科事典をクリスマスプレゼントにする予定。

 プリでは、特に音楽や水彩画の時間をかなり楽しんでいる様子。持って返ってくる作品も、テーマがだんだん母にもわかるようになってきました。この季節はWalking Dayでホノルルハレをまわるのが、とても楽しみの様子。クリスマスも少しは理解が増してきたみたいです。今年も恐らく、ハワイ島でのクリスマスになりそうなので、お家ツリーは見送り決定。オーナメントだけでも、我が家の緑に吊るしてみようかと考え中です。

 先週末は父のミーティングに同行して再びノースへ(毎週行ってる! さすがに母はお家で留守番。)そしてワイキキで久しぶりの波乗り。たっぷり父との海の時間を過ごした様子。明日にでもビッグウェーブが最高潮になるぞと、我が家の男衆はかなりの興奮気味です。
[PR]
by mamaokapi | 2009-12-08 08:25 | 今日のSHO
<< リハビリ中 ノースで。 >>