mamaokapi in hawaii

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ご飯4杯の続き、、、

 夕食にご飯4杯食べきったSHOは、トレーニングパンツを汚すことなく就寝〜。ホッとしたのですが、翌日が大変でした。
 なんと、ご飯を食べないんです。そう、彼の胃袋は食べ過ぎて消化がおっつかないらしい。
 いつもの朝食をねだらず、パンもご飯も拒否。とりあえずヨーグルトを2つだけ。が、この時気づけば良かった、、、。SHOの場合、ヨーグルトを沢山食べると便秘気味になるのです。(確実に便秘になることは無いのですが)
 案の定、あまり外には出てこず、昼も少しだけシリアルを食べて終了。夜は、ご飯をうけつけないかもと思い、うどんを。ま、うどんを約1玉食べたので、それほど心配はしなかったのですが、確実に食生活に影響が、、、。気をつけなければ、この時期の食事事情。
 2日目の今日は、元通りになったものの、昼食は母のプレートランチのおかずを殆ど食べて、別注のゆかりムスビを完食後、母のご飯も食べてました。この勢いに、少し驚き。お陰で午後のスナックは要求されず。Mの帰りを待っているとかなり夕食が遅れたのですが、空腹にすると、色々食べることが判明。母用に作った大根とおあげの煮物から、大根を1/3本ほどは食べてました。大根の輪切りをかぶりついたのは初めてかも。離乳食の頃は刻んでいたけどねぇ。
 デザートのスイカも種無しのお陰か、ぱくぱく食べれるようになってくれ、思わずビデオをまわしました 笑。今は食後の散歩にMと花火を観に出かけてます。
 来月、母子二人での初の里帰りを計画中〜。お留守番のMは、「もうXdayまで3週間きったね」とか「3週間も会わなかったら絶対おかしくなるよ」と聞いてもいない感想をこぼしながら、少しでも家族、それも息子との時間を大事にしたい様子。今のうちに父にたっぷり遊んでもらっておくれ、息子よ。そして母は、長時間の旅を乗り切れるかと、まだまだ不安がたっぷりなのでありました。
[PR]
by mamaokapi | 2007-09-29 15:13 | 今日のSHO

恐るべし「おかわりっ!」

 最近、おやつ代わりにシリアルを昼寝の寝起きに食べるSHOさん。こだわりがあるのか、スナック菓子をあまり食べたがらない。以前食べて美味しいとインプットされた物を好んで食べる傾向。ヨーグルトなんかも食べ出すと2つ、3つと食べてしまう。でもって、夕食も一応食べてるようだった。
 が、今日は寝起きと共に、ベットから落ち(最近、風通しがいいから母のベットで昼寝するSHO)号泣しながら、わけがわからなくなっていた。で、おやつのタイミングを逃してDVDに走ってしまったので、今夜の晩ご飯は母と二人、早めのものとなりました。
 父は今夜は晩ご飯いらずだったので、卵を沢山使った料理にしようと思った母の選んだレシピは
にら卵あんかけ。これに人参やタマネギのみじん切りを混ぜて、レタスも小さめに刻んで十穀米にかけてやったら、これを食べる、、食べる、、食べる。3杯目はマルカイで買ってるジャコ梅ふりかけをかけて、味付け海苔も2袋目に突入。これを切らした時が恐ろしい。(くれくれ〜と泣き叫ぶ息子)で、お味噌汁の2杯目を飲み終えると、4杯目を要求。今度は、ゆかりふりかけ+鰹節で。それにしても、なんて炭水化物ばっかりの食事なんだ!恐るべしSHOさんの胃袋。これだと、必然的に腸がプッシュされるよね、、、。トレーニングパンツをはかせているので、ちょっと先の未来を想像するのが恐ろしいです。早めにお風呂に入れて寝てもらわなければ。父よ、早くミーティングから戻ってきておくれ。
 最近、交換条件によくおもちゃの片付けを提案する母。意外と神経質なのか、きっちり片付かないと苛立つこともある息子。今日はミニカーを入れてるリュックのマジックテープが閉まらないと泣いて訴えられました。片付け場所にも、色々こだわりがあるようで、、、。きっと、父に似てるのよね、この性格。
[PR]
by mamaokapi | 2007-09-27 14:15 | 今日のSHO

子抜き飲茶ランチ

 先週は金曜日に思わぬ年休のMで、家族全員一丸となって家中の大掃除になりました。ほんとはノースショアに波が来る!って予告を聞いてとったはずの年休でしたが、思ったほど波は来ず。ご近所のお友達がスチームカーペットクリーナーをレンタルすると言うので便乗して我が家も大掃除。カーペットの水洗いなんですが、セーフウェイで一泊$30位でレンタルできます。ワンパク息子の部屋と、夫婦の寝室がカーペットなのですが、模様があるせいか気づかないけどかなり汚れています。ビーチからの砂もかなり発見!! もっと頻繁にやらなきゃなと思わされました。
 土曜日は、ご褒美にビーチ三昧で母もワイキキの海に浮いておりましたよ。ブギーボーダー生SHOを見るのも楽しかったし、まだまだ海の水は、気持ちよかったなぁ。
 そして、カナダ旅行帰りのじぃじばぁばを迎え、SHOの興奮度は最高潮に。文句言わずに遊び相手になってくれる二人は大人気で、部屋に設置したテントにお気に入りを運んでは、それを使って遊んでくれと、何度も「じぃじ、ばぁば」を連呼する始末。それに救われた母は、日曜日の昼下がり、お友達との飲茶ランチへ行きました〜。
 他のメンバは朝からノースショアへ。ちょっと独身気分の母はのんびりの朝を迎え、日頃はかないスカートなんぞをまとい、ワイキキへ。時間も11時半と少し早めだったせいか、混み合う時間を避けてゆっくり食事が出来ました。いつも子供たちを追っかけてご飯を食べるメンバーですが、今日はストローラなしで、円卓を囲んで次から次へとテーブルに並ぶニラたっぷりの飲茶に、そしてワインを片手に女同士の話に花を咲かせました、、、といっても、子供の話が殆どだったけどねぇ。
 その後、お茶したり、ウィンドーショッピングと、妊娠前のような生活、、、。ストローラと絶叫走り出し息子がいないと、こうもゆとりがあるもんでしょうか、、、。昼間、息子と汗にまみれてジャングルジムに走ってる間、お店はこんなまったり時間が流れているのね。みんな、またやろうねぇ〜。
 夕方、ノース帰りのメンバのお迎えを受け、みんなでそのままワイキキビーチへ。息子はまた、波乗りを父と興じておりました。この日は「Go! Go! Wave〜」と言ってご機嫌だったようです。あまりにも楽しかったのか、久しぶりの母をみても、一度チューをせがんだだけで、「ビーチぃー」と何度も絶叫する有様。まぁ、男の子ってこんなもの?
 またWeekdaysが始まりましたが、やはり母と二人っきりの時間は何か物足りないようで、DVDの虜になりそうな予感。
 明日からは、もっと腰入れてお相手させて頂きます〜。はぁ、週末ってあっという間なのよねん。
[PR]

パタゴルフデビュー

a0048361_15244583.jpg 金曜日の夜、Mのお友達が「Hawaiian Waters Adventure Park」のブギーボードライドのアトラクションを借り切るというので、Mのみ参加予定が家族全員でKapoleiまで出かけることに。タウンはあいにくの雨でしたが、オアフ西側のここは乾燥地帯で雨なんてどこに?。でも、肝心の人工波の機械が故障したとのことで、このアトラクションは延期に。で、折角集まった私たちに隣接してあるパターゴルフを無料で開放してくれることに。
 なんと一転、SHOのパタゴルフデビュー日となりました。
 a0048361_15221933.jpg こんなにトロピカルな魚たちが、コースを案内してくれます。サーフボードやウォーターフォール(これが、流れる小川にボールを落とすと、グリーンに乗るというしかけもあったりと、色々工夫されてます)がデコレーションされてたり、
a0048361_15225739.jpg こんなハワイアンカヌーもありましたよ。ちょっと暗くて、写真がうまく撮れなかったのが残念。
 で、肝心のゴルフですが、、、。本人うれしそうにパタを持ってはいますが、ボールを穴に入れることはわかっているものの、どうもうまく扱えない。子供用のこのパタが少しSHOには長過ぎるのかな。で、自分でボールを穴近くまで持って行って、パタで押して拍手するというのがSHOのゴルフデビュー。眠さに負けて最後のホールまで回れず、最後は号泣のまま、お友達とお別れに。君には、もう少し早過ぎたかな?
[PR]

なぜ、口内炎

 前回Blogを更新してから一週間が経ってました。
 SHOさんは「Bugs Life」にはまっていて、相変わらずの『魔の二歳児』で力を持て余しております。
 息子の愛情たっぷりグーパンチや、後頭部を回しながら体全体を押し付けてくるドリル攻撃、横になっていると上から何のためらいもなく襲ってくる全身ダイブ、お尻めがけてやってくる非情な頭突き等々に耐えながらも、母は頑張っておりましたが、口内炎が舌の裏に4個!、、、(奥様、あの狭いエリアに4個ですぜ)食う気にもなれずと言いつつ食べなければ身体が持たないので、とにかく刺激の少ないものを口にしながらなるべく睡眠をとるよう心がけての生活。なんせ、大好きな食を制限されると、母もやる気を失いがちです。その心をくみとってか、息子の更に加熱する酷な愛情表現にクラクラされておりました。男の子って、こうなの?おかしくない?ー母の声。
 口内炎に効くと言われる軟膏を塗ってみた後、それは唇につける軟膏で飲み込んではいけませんと書いてある、、、、。あわてて口をゆすいでみたものの、どうしていいのかと途方にくれておりましたが、なんとかあと1個残すのみとなりました。
 疲れると口内炎が出来やすい体質ではありますが、この時期一気に4個はキツかった。何か効く薬あったら教えて下さいませ〜。
 おそらく、彼は「もっと一緒に遊んでくれ〜」と訴えているよな気がしてなりませぬ。もう少し、母に力を補う時間をくだされ、息子殿。
[PR]

Tube Moment

a0048361_10242726.jpg SHOさんとMには、今年は嬉しい夏の思い出が沢山できました。特に、Mが嬉しそうなのはSHOとのブギーボード。先週は2日続けて、ワイキキのクイーンズビーチで波乗りしてたようです。
 我が家のデジカメはPentax Optio WPIで、水中でのビデオ撮影とかも出来ちゃうんですよね。でもって、MがSHOを連れて波乗りする時は、かならず首からぶらさげて行くんで、沢山のmovieができあがるのですが、それをみて思いました。チューブをくぐる瞬間の音っていうのはすごい音がするもんなんですねぇ。波乗りしない母の勝手な想像で、きっと透明のドームの中は、静寂な瞬間があるんだろうなぁ〜と波乗りのビデオのコマオクリを思い出していたんですが、波が勢いよく海面にうちつけられる音はかなりの爆音でした。それをくぐってるSHOさん、ちょっと見直しましたよ。
a0048361_10245851.jpg 海からご帰還し、みんなでTV画面でそれを映し出すと、本人も得意げに「うぇーぶぅー」とポーズとっていますが、丘サーファーにならぬよう今後もしっかり特訓してもらってください。
 ここのビーチは、かなり浅瀬の珊瑚礁なので、Mも擦り傷覚悟でよく通ってます。水温があったかい夏のうちに、しっかと父との海の思い出作ってもらおうねぇ〜。
 
a0048361_10305959.jpg


 日曜日はお友達の誕生会の後、カイルアの友人宅でとうもろこしの収穫祭がありました。野菜というのはスーパーにおいてあるんじゃなく、こうして畑で実になってるものだと実体験させたかったのですが、わかってるかなぁ、、、。本人「コーン、コーン」と口にしてる割には、やはり食べれず、、、。ブドウが駄目だからコーンはまだ先か。アメリカ人なら誰もが好きだと錯覚しがちな、あのコーンなんですが、まだまだSHOさんのお口を通過してはくれませんでした。モギタテの甘いカフクコーンはたまらなく美味しかったですけどねぇ。ゲストのお子たちと一緒に走り回り、日頃の人見知りはどこへ?って感じで、母の苦労を父に理解してもらいづらかったのが残念。好き嫌いを克服して、たくさん食べて欲しいなぁ〜。
[PR]
by mamaokapi | 2007-09-11 10:37 | 今日のSHO

28ヶ月を迎えて、、、

a0048361_4101531.jpg SHOさん、風邪を克服して元気に28ヶ月の誕生日を迎えました。背中の皮膚が日焼け後のようにザラザラしてるのが気になりますが、別に痒がることもないようなので様子をみるつもりです。
 風邪の時もそうでしたが、益々食欲が増してきました。というか、母の気をひきたいときは、「Eat Eat!!」もしくは、「ねんね〜、ブック(Book)〜」、そして「Go!!(最初は首をかしげておねだりポーズで) Go!!(二度目は行くんだってばと、半ば脅迫)」、、、そう、まさに「食う寝る遊ぶ」のど真ん中。そんなSHOさんの一日を今日は紹介。
  6:30am 起きるとすぐに「パン」を要求し、自らハイチェアにのぼり座ります(日頃のジャングルジムの訓練の成果か!?)。
  9:00am まだ3時間経ってませんが再び食事を要求。最近はバナナを拒むのでヨーグルト等で補う。最近、ようやくブドウに興味を。でも、どうも食感が嫌らしく、ずっと口に皮付きのまま含んでいる。お腹がいっぱいになると、放置した場合はDVDを要求。母はここで最初に外出する決心を迫られる。
 12:00pm お腹がすいたらランチ。最近は「ぴっぴ(素麺)」を好んで食べます。
 食後は、DVDを要求される前に絵本で昼寝を誘うようにしています。2時間は寝てくれます。が、放置すると3時間の時もあり。ここでしっかり睡眠をとらないと、夜が大変なことに。逆に昼寝が短いと夜は熟睡できず、何度も目を覚ますよう。
 3:00pm 寝起きはかなり悪い方。泣き叫んで「シャーク(今はまっているのは、とうとうNEMO)」を見せろとDVDを迫る。ここでなだめて、母は夕食の買い物に誘うor公園へ出かける。外出の前に、サンドイッチかチーズクラッカーを食べさせて、お腹をふくらませる。途中で「抱っこ〜」を要求される事多しなので、レタスとスプラウトとか、軽い物だけを購入します。最近は改装された近所のFoodLandへ工事現場を観に誘うこと多し。
 5:30pm 母、夕食作りのため、根性負けて「シャーク」のプレイボタンを押す。
 6:00pm 父の帰宅と共にDVDは終了〜かんかんかーん!〜そして、晩ご飯をみんなで食べます。最近は和食多し。誕生日の今日は日本から届いた「いりこ」がお気に入り。
 7:00pm 父との触れ合いタイム。レスリングしたり、ブロックしたり。冷蔵庫に貼ってあるマグネットを並べて、ゾウとかクレーンとか芸術活動に勤しんでます。
 8:00pm 父とのお風呂。風呂上がりは必ず母に抱っこを要求しに素っ裸で走ってきます。この後、家族で更にDVD鑑賞する日もあり。教会で借りた「ライオンキング」のビデオを見せたんですが、あまり興味なさそう、、、。ゾウとキリンとアリと虫だけ反応を示してたっけ。同じ父子ものだけど、やっぱり海のNEMOの方がいいのかなぁ、、、。
 9:30pm 父のブックに誘われて眠りにつきます。母には、「バイバイ〜」と捨て台詞。

 早朝4時頃に目を覚ましたら軽く泣きます。父か母のどっちかが部屋へ入り、背中を叩いて再び夢の中。遊びと昼寝のバランスがうまくいかないと、この夜泣きが何度も続きます。だから、昼間の責任者である母は、そのバランスをとる重大な役目を担っているわけです。ふー。

 「Thank you」や「ごめんなさい」を口にすることはまだありませんが、何故か合掌してお辞儀します。同じ仕草の「いただきます」は、「いただき」を省略して、「ますっ!」、「ごちそうさまでした」は何故か「ました!」。一語ずつ教えてると
母「ごー」   SHO「ごー」もしくは、先走って「ちー」
母「そうー」 SHO「ましたー」って、いきなり飛ばす? それに、「ました」じゃなくて「でした」なんだけども、どうも「ました」じゃなきゃ嫌らしい。きっと、本人はわざと間違えて母たちをおちょくっているんだと思います。いつ、ちゃんと喋れるようになるかなぁ。最近、言葉がにぶくなって、お得意の色も解読不可能になることがあります。勝手に言葉を作らないでください〜。
 a0048361_494276.jpg それに、よく母のご機嫌をうかがってるようです。「ママ〜!?」「ママ〜!?」を連呼して、私の表情を読み取ろうとします。そこで色んな顔して母も息子の様子をみます。悲しい顔をすると、顔を近づけてきて、何度も顔をのぞきこもうとするのが、また可愛いんですけどねぇ。
 そして、ずっとずっと好きな「ばーしゅ(蜘蛛)」。写真はお誕生会でもらった蜘蛛のリングがトッピングされたカップケーキに喜ぶ一幕。お空の雲は「んも」って言うけど、スパイダーマンは、ばーしゅなんです。いきなり外でも、このばーしゅ歩き(蜘蛛歩き)をやりだして、ほんとに困ります。ひょっとして前世は「ばーしゅ」だったのか!?スパイダーマングッズをみつけると、虜になるので、トレーニングパンツをスパイダーマンにしようかと検討中。こっちも、まだ成果はあがってないんですがね、SHOさん。元気になったところで、これからもしっかりお相手させてもらいます。
[PR]
by mamaokapi | 2007-09-06 17:50 | 今日のSHO

4連休

 9月の第一月曜日は、レイバーデーでアメリカの祝日です。労組の「夏の最後を祝うお祭り」が元々の由来らしく、夏のレジャーのハイシーズンのお値段もこの日まで。常夏のハワイには、はっきりとした夏の終わりは訪れませんが、今年はMが金曜日の午前中にセミナーが入ったそうなので、年休にして4連休となりました。
 セミナーが終わると、病み上がりのSHOを連れてビーチと水族館へ。母は自宅でネットを楽しむという近頃ありがちな週末のようなスタートでした 笑。
a0048361_15175847.jpg 土曜日はワイアラエ、日曜日はハワイカイでとBBQを楽しんだM2Familyですが、こうやって家族や友達でわいわいとパーティをしながらお祝いするのがスタンダードだそうです。久しぶりに英語たっぷりの厳しい環境に身をおいた母は、かなりの英語力不足にショック、凹みました。たまにこの洗礼を受けなければ、母はアメリカに住んでいるということを忘れそうになります。それだけ日本語溢れてるんだけども、もっと自覚しないとこのまんまじゃ来年の社会復帰はかなり難しくなりそうです。
 ハワイカイでは、知り合いの豪邸訪問も兼ねて。自宅にプールバー、映画ルーム、ジャグジーに飛び込み台、プール(ハワイカイを一望できちゃう)のある豪邸にご夫婦と赤ちゃんの3人で住んでるなんて、、、あるんですね、こういう現実。コンドミニアムの施設が全て自宅にあるよな環境に、目がくらくらしました 笑。

a0048361_15183947.jpg お子さんのお誕生会にもお呼ばれして、Discovery Centerにも久しぶりに行ってきました。消防士のコスチュームを着たがったので着せてみましたが、大き過ぎて最後は拒否。まだここで遊べるおもちゃが近所の本屋さんと同じなのが確認できただけでも、よかったですね 笑。写真は、入り口付近に設置されたおとぎ話のコーナ。シンデレラの馬車に乗ってご満悦〜なSHOさん。
 月曜日は、SHOはMと動物園へ。ほんと、SHOさんは、あちこち連れてってもらえて連休を楽しんでいるわねぇ〜。午後は家族でノースショアへ。カニやエビと絶叫する息子をビーチで遊ばせ、お知り合いがやってるギャラリーのイベントへ。久々にアートな世界を楽しみました。久しぶりに「ものづくり」に目覚めたりして、、、。「Surf's up for Kimo」の著者にも会えて、SHOへのメッセージを本に入れてもらって帰りました。SHOの大好きなうぇーぶ〜の本になりますように、、、。
 なんか、色々とハワイでの自分について考えた連休となりました。そうそう、休み=日常を離れる時間って、こうやってちょっと先の自分を考えてみるいい機会ってのを、ずっと忘れてた気がします。でも、新しい自分をみつけるにはもう少し休みが必要です〜、M殿。(かかり過ぎって、いつもつっこまれているんですが 笑)
[PR]