mamaokapi in hawaii

<   2008年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ハワイアンカヌー デビュー

a0048361_6193911.jpg お腹たっぷりになったM家の元旦は、そのままワイキキビーチへ向かいました。どうやらファミリーサーフィンをしたいらしいM。ちゃんと母のウェットスーツまで持ってきていたらしいです。元旦に泳ぐ、、、それもサーフィンですと!?初日の出見るために母はジャケット着用してるんですけど。まぁ、ハワイだし。波乗りなんて妊娠してからやってないし。で、勢いでテンダム用のボードを借りにいきました〜。
a0048361_6111744.jpg 
 SHOさんは入る前から並ぶボードを入念にチェック中。いつもはブギーボードだけども今日は久しぶりのサーフボード。簡単な父からのレクチャーを受けたら、母の懸念もはずれて、一度目のライドで父と立ってました。これには驚き、カメラも追いつきません。
a0048361_61211100.jpg 初ライドは後ろ姿のみってことで。後は動画になってここに載せれないのが残念。でも、やっぱり寒かったのでしょうか。その後はずっとビーチで遊びたがってました。が、今日は元旦。このままでは終わりません。父の出してきた次のオプションはハワイアンカヌーのツアー。
父がピックしたツアーのガイドは元有名なサーファーらしく、父は始終話しで盛り上がっていましたョ。海の上でも父がティーンの頃に憧れたサーファーが日本人観光客の女子を相手にサーフレッスンしてて、ガイドキャプテンが声かけて父は一緒に会話できたのに、いたく興奮していました。
a0048361_6191165.jpg さてさて、このカヌーツアー。私たちは今思えば定員ギリギリで出発。母の前には軽く母の体重を2倍超えそうな白人男性、家族連れ3人と熟年カップル。後ろにMとSHOさん、ガイドのキャプテンと続きます。総勢10名。カヌーはすすすーっと沖へ出て行き、まるでサーファーファッションショーかと思わせる程賑やかなサーフスポットまであっという間に出て行きました。最初のライドはかなり大きい波を得て岸へ向かいます。これでMの波乗り気分を疑似体験できました。
a0048361_6222157.jpg 3度目のライドを楽しもうとした時です。漕ぐリズムが崩れたのでしょうか、乗った瞬間、両サイドから水がカヌーに流れ込み、あっという間に海面ギリギリまで沈んでしまいました。後ろから沈んだカヌーは最後尾のガイドが前のSHOを抱きあげてくれたそうですが(Mはパドリング中だった)「ダディーだっこ」と叫んで、Mが海にすぐにSHOを抱いて逃げました。すぐ側にいたサーファーが数名救助に出てくれて、SHOさんはボードに乗ってたのを私も確認して、安心。(その後も「ダディー」と言い続けて、結局はSHOさんボードから降りてMと一緒に浮いていたらしい)と、安心している私ですが、カヌーが沈んだ時に波に押し出され、白人男性の座席前まで一緒に沈んでしまいました。その時左膝負傷。なんとか抜け出し、冷静なガイドの指示で全員カヌーを離れ、中の水をくみ出して再び乗り込みました。やはり、こういうハプニングもあるんですね。みんなびっくり。さっきシャークを観たとかいうおじさんも興奮するわで、どうなるかと思いましたが全員無事に岸へ到着。SHOさんは、びっくりしたのか暫し無言で、ずっと「ダディー抱っこ」でした。その後、「ボート楽しかったねぇ」と聞くと必ず「水バッシャーン」と返してきます。トラウマにならなきゃいいんですが、、、。
a0048361_635960.jpg 家に戻って御節をつつくも、SHOさん食欲全くなし。お手伝いの時は食べてた伊達巻きや大根、人参も拒否。ぶりの照り煮と田作りだけ口つけたくらいかな。つやつやの丹波の黒豆も吐き出します。そして、益々体調崩して現在療養中。夕方、完全防備で初詣へ出るも2件の神社は既に閉まってて、今年は出雲大社にギリギリ間に合いました。破魔矢が気に入って振り回すも、元気がみえません。普段の生活に戻った2日ですが、今は「いないいないばぁ」のDVDの虜になって発熱中です〜。お昼はおじやでも作ろうかなぁ。
[PR]

2008年、スタート

新年明けましておめでとうございます。
2008年がスタートしました。が、SHOさんは体調を壊して風邪ひいたみたいです。母も気合いを入れてお相手せねば、ここで共倒れになっては大変です。
 M家の大晦日は、夕方マジックアイランドであったお友達の結婚式に出かけました。ずっと曇り空だったのですが、誓いの言葉を交わす時に雲の合間から光がさして、きれいな夕焼け空に変わりました。何度出ても、結婚式って感動しますね。うぅ〜っ。
 パーティも兼ねていつものワイキキのホテルへ。でも、SHOさん、お腹が痛いといって食欲もありません。心配なので21時前に家に戻ってきました。気の早い人たちが打ち上げ花火を始めててSHOさんも気になるようですが、とりあえず温かいお風呂に入れて寝かせつけました。母も嬉しいお酒に酔ったのか、そのままダウン。真夜中の花火に目を覚ませて「Happy New Year!」とMと言い合ったようですが記憶にございません。
 夜中に起きたSHOさんのお相手はどうやら母だったようで、元旦の朝の6時にMに起こされ「初日の出見にいく?それとも寝る?」。SHOは初言葉が「Go!!」だったので、着の身着のまま車に乗り込みました。
a0048361_5484998.jpg 日の出は7:08。東海岸の駐車場はどこも満車です。我が家はサンディービーチで車を停めてビーチで日の出を待ちました。駐車場でおもちを食べてるロコジャパニーズらしい家族もいましたよ。海に入って波乗りする人も多かったです。
a0048361_5521525.jpg 男衆は嬉しそうに波打ち際で波と戯れておりました。今年もみんな健康で楽しい日々が送れますようにと、母はしっかり手を合わせておりました。
 予想外にお腹を空かせたSHOさん。元旦はお店もかなりオープンしていましたが、お家で御節、、まで待てそうになかったので、そのままワイキキへ。
LuLu'sで、超アメリカンな朝食を頂きました。母の元旦の朝は、濃厚でドでかいフレンチトーストでした 笑。そして一行の出かけた先は、、、。
この後のBlogで紹介しますね。
 今年もM家一同、どうぞよろしくお願い致します。
[PR]