「ほっ」と。キャンペーン

mamaokapi in hawaii

<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

受難の足

 今月は買物モードにスイッチが入り、母は気づくと4足も靴を買っていました、、。それも、ストローラ押しで教室通いすることもあって2足は履き心地のよいものをとブランドCの靴。
 でもね、でもね、、、、忘れていたのだ、ここの靴。前もトラブって履けなくなったこと。どうも欧米の靴はあわなくなったのか、それともハワイでサンダルばっかり履いてるから足が伸びたのか、又もやあちこちに靴擦れが生じてしまいました。足がむくんでいるであろう夕方に買って、これまたお店でのフィッティングは最高だったのに。何故か暫く歩いてみると、歩き方が悪いのか、すぐに靴擦れが出来てしまいました。最初の靴を半日はいて、かかとにできた靴擦れが落ち着くのに2週間。まさかね、、、と思いつつ、次の靴を半日はいたら、今度は足の指3本に水ぶくれ。
 まだ2本に水がたまっている土曜日の朝、母にフリータイムが用意されたんですが、気分転換にワイキキ散策。火山用に買ったブーツで出かけて足は少々ムンムンしてましたが、水ぶくれは保護されてました。をいをい、ハワイでブーツかよって少し前の私なら突っ込んでいそうですが、意外と大丈夫だったりもして。普段、息子を連れていけないお店を散策〜。ロイヤルハワイアンもすっかり様変わりしてましたね。途中、SATURAで独りケーキを楽しんで、クヒオ通りのお店もチラチラ入って、たっぷり3時間うろつきました。
 明日は、靴擦れ防止用のソックスでも探しにいきます。つか、またサンダル探しかな。
[PR]

海三昧

a0048361_15224298.jpg 最近体がだるかったので、週末はのんびり過ごしたいなぁ、、それが母の小さな願いでした。
 波もそれほど無かったので遠出せずに、土曜日の朝はワイキキのクイーンズで夕方はカイマナで友達のお誕生会(息子はもう一度潜ってましたが)。日曜日はノースのゴートアイランドへ行こうと思ったのですが、息子の朝のトイレ対決に時間がかかりすぎて断念し、ハナウマベイ。おかげでのんびり息子のぶくぶくを間近で観察できて、魚たちとのいい写真も沢山出来ました。
 海でスッキリもぐれたし、昼寝もたっぷり出来たしで、来週もがんばるぞ〜って思えたかな。
a0048361_1525165.jpg これはハナウマベイでみつけた野生の鶏。とてもカラフルで、息子をおもいっきり威嚇してました。同じトリ(ちなみに息子は酉)同士、何か通じるものでもあったでしょうか。
 トイレトレ。どうしても、大きい方は便座に座れない様子。そんなに怖いのかなぁ。小さい方は、誘えばなんとかいってくれる状況です。母は、負けずにパンツを洗います。汗
[PR]
by mamaokapi | 2008-03-24 15:30 | 今日のSHO

トレパン万歳!

a0048361_15232813.jpg いつもの親子教室は、昨日の合同ピクニックでお休み。今日は車があるけど、春休み真最中だしどこいこうかと出社前のMにぽろっと口にしたら「ビーチ!」って言い出して、SHOさんその気で外出気分満々。かといって、ちょっと曇り空だからとなんとかなだめて、公園へ。しっかりゴミ拾いもやって、ここから長いSHOさんとの二人っきりのお出かけが始まりました。(詳しくはお子ブログみてね。頑張ったのよ。)
 今日から完全トレーニングパンツを試み出した母。というのもSHOさん、いつもは「SHOおむつ好き〜」って言うんだけど、何故か今日は「パンツ〜」って言い出したんで、この前向きな気持ちを見守ってやろうと腹をくくりました。
a0048361_15235486.jpg 朝のう○ちは、見事に in パンツ。なんぞこれしきと、またパンツをはかせます。
外出前は必ずトイレでおしっこしないと、出かけません。トイレ連れて行ったら、ちゃんと出るんだな、これが。
 きっちり2時間で目が覚めるSHOさん。ヨーグルトとクラッカーを食べ終えたら、午後の散歩に行くとまたまた行く気満々。「じゃ、しょぴんぐね。」と連れ出したらトトロの「歩こう〜」を口ずさみながらかなりのご機嫌さんです。午前中の外出はトイレをみたら連れて行っていたのでセーフでしたが、午後の外出はトイレがわかりづらいモール。それでもって母のテンションは買物にも注がれる、、、ってんで、厳しかった。時計をみたら、《最後のトイレから1時間半が経ってるし。でも、ここから歩いたら10分で家に帰れる、、、》とりあえず、息子に聞くと何でもNO NO期だもんだから応えはとりあえずNO。それを鵜呑みにして、息子がボタンを押したがる(ようやく手が届く)ノードストロームのコンコースにあるマイナーなエレベータを使って1階のバス乗り場裏へ降りて歩き出した途端、「しぃーしぃ。」と、言い出した。
 やばい!マノアショッピングセンターみたいに大木がゴツゴツあるパーキングじゃなくて、係員が座ってみてるコンクリートジャングルだし。一番近いのは、やっぱりノードストロームかと、慌てて駆け込む母。今思えば、センターステージ裏のWCが近かったかも。かけつけたWCは閉まってて、慌ててファミリーWCに駆け込む手前で、抱きかかえていた息子のお尻がじわじわとしてきて、、、。 

 ニッコリ微笑みながら「、、でちゃった」だって。
 やっぱりね、やっぱりね。お家だとすぐにトイレ行けるけど、お外はそうは行かないのね。でも、でちゃったのは、ほんの少し。一応、トイレで用をたしてくれたんですが、やっぱりトレーニング中はちゃんとトイレの場所と時間を確認しておかなくちゃ。近所だしってんでダイパーバックも持ってこなかったから、ハンドタオルにくるんでお持ち帰り。
 そんなSHOさん、今はMがヒルトンの花火を見せに夜の散歩に出かけてます。7時半スタートかも〜って、慌ててダイパーバック持たずに家を飛び出したけど、8時を過ぎても花火があがった様子がありません。無事を祈るよ、Mよ。
 この週末、頑張ってトレパンで過ごしてもらおうと思います。
追記;クラッカーを食べさせると歯が気持ち悪いのか、「歯、ばっち〜」と、自ら歯磨きすると歯ブラシしに行くSHOさん。今日は突然、自分から「歯の先生、チェックチェックする〜」と言い出しました。歯医者デビューも近いか。
 そんなSHOさんの好きな絵本は『The Tooth book』です。これみてから水族館のクラゲは「歯、ない〜」と呼ばれています。
 で、好きなダンスは、「お尻フリフリ」と「ペンギンダンス」どちらも親子教室で教えてもらってるものでないところが悲しい。
 好きな言葉は「ゴミトラック」「メールのおじさん」がエンドレスに響いてます。
[PR]
by mamaokapi | 2008-03-22 15:20 | 今日のSHO

Egg Hunting

a0048361_84634100.jpg 去年は旅行中で参加できなかった親子教室のイースターピクニック。今年は張り切って参加した息子ですが、どうも眠りが足りないのか日差しがキツすぎるのか、大勢を前にすると照れてる様子。そんな中、フラフープ親子競争、チップス食い競争、ざるにジュースを入れて運ぶ競争にと、挑戦してみました。
 でも、やっぱり楽しかったのは最後、眠い眼をこすりながらのエッグハンティングだったようです。時には眠くなり愚図って「ママ、抱っこ〜。ママ、一緒〜。」と言うとまだまだ子供なんだなぁって思うんですが、アプリケーションを出していた2校のプリスクールに連絡してみると、1校はこの夏から入園できそうな様子。
a0048361_8475750.jpg
 公園に沢山とまっていたスクールバスをみて「学校バス、好き〜」とうれしそうに走りよる息子ですが、ちゃんとプリに行けるようになるのかなぁ、、、と一抹の不安も。みんなより少し早めにおにぎり食べさせて、記念撮影の後にすぐ退散。家に到着するやいなや、昼寝に突入しました。このスケジュールだけは想定してるプリの時間帯とバッチリなんですけど。朝7時過ぎに家を出るダディの顔を見たいのか、この時間に起きてしまうので、どうも13時頃が限界の様子です。
a0048361_8481093.jpg






 今朝、朝ご飯を食べてる時にいきなり窓をみて「ウェーブ、カミング〜。ダディと一緒〜!」と、海に入りたがる息子なのでした。先日のハワイ島で水中マスクをマスターできたSHOさんです。ブクブクしながら「くろ、フィッシュ、みる〜」と煩くしていたそうな。(注、母はその時、安心しきってビーチでマジ寝してました。)
もう少ししたら、シュノーケルセットを買ってやろうと思ってます。
[PR]
by mamaokapi | 2008-03-21 09:00 | 今日のSHO

ハワイ島その2

a0048361_9182162.jpg グランマの大好きな火の女神ペレが彼女のお誕生日に素敵なプレゼントを用意してくれました。ハワイ島2日目、みんなでキラウエア国立公園へ車を走らせます。途中、いつものアメリカ最南端のカフェで朝食を。ヒロサイドに向かうと雨が降り始めます。その雨に交じって今回は噴煙がみえてきましたっ!
 まずはHalemaumauで火口の噴煙をチェック。ここへ向かう途中に、蒸気が吹き出てるポイントで全員たっぷり濡れました。SHOもこの日は早めに昼寝に突入してくれて、ここからたっぷり活動です。
a0048361_9184062.jpg いつもの火口付近の道路は閉鎖されているので、一旦公園を出てPahoaの街でランチをした後、溶岩が海に堕ちる様子がみえる場所まで進みます。車を停めてからSHOの足で2−30分位の溶岩上のハイキング。前回は実際に溶岩が湧き出ている山側を夜中にハイキングしましたが、今回は海側に足を進めます。日に日に場所が変わりますが、今回のポイントは一日前から吹き出ているポイントらしく、歩く距離も短めで助かりました。昼間に到着したのでハイカーもそれほど多くはなかったですが、流れ出る真っ赤な溶岩がハッキリ見える日没近くになると、足の踏み場もない程の混雑ぶり。
 真っ黒の岩から真っ赤な溶岩が海に流れ落ち、白い水蒸気が吹き上がるこの光景。母はずっと観たかったシーンでした。SHOは「もくもく、赤いもくもく〜」と叫んでます。途中何度かシャワーに見舞われましたが、日没後までこの自然の光景を目に焼き付けて、帰りの道はひたすら懐中電灯片手に進みました。SHOは懐中電灯を持ちたがるけど、あちこち向けるのでMはなかなか前へ進めません。それでも「ペレ、好き〜」って言い続ける息子を嬉しそうに抱えながら歩いてくれました。
a0048361_919183.jpg ランチと同じPahoaでタイ料理を食べてから南コナのグランマのお家へ2時間のドライブ。さすがにSHOさんは眠ってしまいましたが、高度がアップダウンするので途中何度か耳を痛がり起きてしまいました。やっぱり、うちの息子は耳が敏感なようです。
a0048361_919145.jpg ハワイ島最後の日は、グランマの家にダンプトラックがやってきました。


工事車両好きなSHOの滞在に合わせてアレンジしてくれたようです。
 運転席に乗せてもらって、大きなホーンをならしたり、かなり興奮した様子。それよりも喜んでいたのは、いつもは母に止められているホースでの水やりだったのが、拍子抜けですが。庭の鶏小屋で本物エッグハントも出来たし、2匹の大型犬ともたっぷり触れ合い、コンドミニアム住まいでは味わえない事を沢山覚えてくれたようです。英語の子供歌をいっぱい教えてくれたグランマと、沢山のおもちゃを組み立ててくれたグランパに会いに、また遊びにこなくちゃね、SHOさん。
[PR]
by mamaokapi | 2008-03-19 09:29 | 今日のSHO

ハワイ島その1

a0048361_9175351.jpg 久しぶりのハワイ島。今回はSHOさん、飛行機のことも理解が少し増してて、この日飛行機に乗れるのを随分楽しみにしていました。空港では普段見れない消防車や飛行機にたっぷり魅了されて、機上でも安全のしおりに見入る等、とってもいい子。
 グランパとグランマのお迎えを受けたら、みんなでハワイ島西岸のコハラコースとにあるHAPUNA BEACH(全米一のビーチにも選ばれたことがある)へ。ここではいきなりクジラに会えて、テンションあがります。ここではしばらくMと二人でブギーボードを楽しみました。SHOも波乗りをしばし楽しんでたんですが、どうもグランマとビーチを歩く方が楽しい様子。波がパワフルだから、ボード初心者の私にも楽々〜。で、遠浅だから砂浜も安全だし。我が家にはピッタリのビーチで、シャワーもハワイ島のお水は温かいのがSHOには有り難いです。
a0048361_9173964.jpg その昔、クジラウォッチングツアーを利用したKawaihaeに向けて北上してお昼を食べたらSHOはすぐに昼寝に入ったので、その間Mと二人で買物。急遽二日目はキラウエア火山の溶岩を観に行くことになったので、コナのRossでブーツやらをゲット。ホノルルと違ってブランド毎に区分けしてあるし、空いてるし、とっても穴場。最近の買物癖が復活したらしい母は、ここでも目の色が変わります。一応、SHOさんの物も軽くチェックして勢いでカゴに詰め込んでしまいました。
 目を覚ましたSHOさんに少し運動をと、いつも気になっていた木で出来た巨大ジャングルジムへ。コナからケアウホウ、そして更に南へ進んでいくと、海側にこれが見えてくるんですね。ビーチで遊び疲れたSHOもこれには大興奮で、次から次へと滑り台やら木造の汽車、くじらにハワイ諸島のテーブルを確認していきます。地元の子供達にも人気のスポットらしく、週末は大変賑わってるようでした。
a0048361_91885.jpg ハワイ島では、SHOのお気に入りのドクタースースシリーズの「Dr Seuss' Horton Hears A Who」をみんなで観たり。これがコナの映画館は3歳から入場料が必要らしく、SHOは無料だったんだけど、お水は一本$3.45とビックリ!ゾウのホートンは、かなり気に入ってくれて、最後までしっかり観てくれました。
 お友達の豆ちゃんと一年ぶりの再会も果たせました。今回は、互いに追いかけっこも楽しんで、お喋りも少しできた様子。一年経つと、子供達も成長するんですよね。もう少しSHOさんのお喋りが上手になると、二人の会話が面白くなりそう。最後は抱擁してくれて母も嬉しかったです。今度はビーチで一緒に遊ぼうね〜。
[PR]
by mamaokapi | 2008-03-19 09:19 | 今日のSHO

ジェラート。

 お昼寝たっぷりとった後、寝癖つけたまんまの息子でしたが、「しょぴんぐ、いくぅ〜」とうれしいこと言ってくれるんで、夕方の散歩がてらにアラモアナへ。
 折角ついてきてくれたんだからと、いつものアイスクリームを変更してノードストロームのジェラートやさんで。
 2スクープと3スクープの2種類があって、二人だしってんで2スクープ。2種類も可とのことで、何故か「白〜」と叫ぶ息子のためにライチ、「ママ、黄色好き〜」ってよく言ってたからマンゴでお願いしました。これが原型。
a0048361_15534137.jpg

 でもね、ウェハース半分食べたら「ママ、どうぞ〜」ってくれました。
a0048361_15535414.jpg

 そんな、よそ見してたら、ママが横取りするわよん。
a0048361_1554920.jpg

 「え?ママ、食べた?」
a0048361_15542456.jpg


 で、パン屋さんとロングスを回って、再びノードストロームへ。
 ここで気づいたの、ちょっと雰囲気が違うって。開店一週間もたたず、スタッフはロコスタッフに様変わりしてました。あのメインからの選り抜きの先鋭スタッフは消えちゃって、、、。で、ランジェリー売り場でノードストロームラックで働いてた店員さんに声かけられて、今ではこっちで働いてるそうな。で、時間あるしってんで、気になってた下着のサイズチェックしてもらいました。出産後からちゃんと計ってないもんで、、、実は。で、話に華咲いてお買い上げ〜。息子は再び風船をもらって、ご機嫌で走り回ります。どうも紳士用靴売り場が好きらしい。でも、風船があるからすぐに見つけられるもんね。
 気づけば、Mが帰還の時間。あっという間に時間の過ぎるノードストロームなのでした。
 明日の朝からは、M2一家はハワイ島へ行って参ります。
 
[PR]
by mamaokapi | 2008-03-14 16:00 | 今日のSHO

停電で思うこと。

a0048361_982314.jpg 月曜日、晩ご飯を食べたあと、お風呂にはまだ時間があるかなぁと思ってお皿洗ってたら、いきなり停電がありました。ご近所の3つくらいのコンドとアラモアナの公園がまーっくら。すぐさま、ポリスが電気の消えた信号整備にやってきてたようですが。
 SHOは暗いのとお化けが嫌いで、最初はおびえてたけども、ロウソク出してきたらすごく嬉しそうにして眺めてました。テレビもコンピュータもみんな使えないから、やる事ないんだけども、たまにこうやって家族でロウソクをあちこちに並べて話をするのも、悪くないなぁと。
a0048361_985134.jpg 幸い、停電時間は1時間くらいで冷蔵庫も大丈夫だったのですが、もう停電も慣れっこになりました。「ロウソクは、ここね」「キャンプのライトは、そこね」って、自分でも手際がいいくらい覚えてて 笑。
 する事も限られて、結局いつもの本読みがないかわりに、パパの思い出話がベッドタイムのお話になったようですが、お陰でさっさとSHOさんが寝てくれました。ようやく最近になって、夜中に目を覚ます事無く朝まで寝てくれるようになったSHOさんです。
 少しの時間でもいいから、みんながこうして電気をセーブする時間を作れば、もっと地球にも優しくなれるんでしょうけどね。コウコウと眩しいお隣のショッピングセンターを横目に、また思ってしまいました。
 でも、こんないきなりの停電はある意味、怖いです。もし、エレベータの中に息子と二人で閉じ込められてたら、、、なんて思うと。何事も無くて良かったですけど、電気の復活に一時間かかっちゃうハワイも、ちょっぴり怖いかも。
[PR]

しょっぴんぐ〜

 Mのお友達がメインに戻って平常を取り戻した我が家。あの午後3時半から寝始めた昼寝のSHOさんは5時半に目を覚まし、ご飯を食べたら『少しでも疲れて寝てもらう作戦』で、Mと二人でヒルトンの花火の打ち上げ場所まで散歩に出かけました。お陰で、9時過ぎに就寝し、朝の7時に目を覚まし、極々普通のリズムに戻ってました。
 でもって、週末の土曜日。「ゲスト滞在で、一杯我慢してもらったね、、、」のMの計らいで、午前中SHOをワイキキに連れ出してくれ(最近は、ロングボードをレンタルして乗らせているらしい)たので、母一人でアラモアナに出かけました。身軽で行こうと意気込んで、エレベータ乗った時に財布を持つのを忘れていた程。やはり、子無しで買い物は天国です。(あぁ、ここにお母ちゃんがいたら、もっと一緒に楽しめるのにな、、、。)
 朝からNORDSTROMは、フルーツとヨーグルト入りのシリアルを配ってたり、風船動物を作ってくれるお兄さんがいたりして、家族連れに大賑わい。フィッティングルームもお洒落で男女別におもちゃもあったりして、ここは息子も気に入ってたし。定員さんもとても感じが良くて、ウィンドーショッピングしてるだけでも気持ちが優しくなります。どこかの鼻高々でツンケンしてるデパートとは違うし、リバ○ィハ○ス時代からのベテランロコのおばちゃんが貫禄言わせてるデパートとも違うし。ゴミを集めてる店員さんから、スーツに身を包んで優しく微笑んで「私がお手伝いしますよ」と声かけてくれる店員さんまで、母は痛く痛く感動しました。素晴らしき、社員教育!ハワイらしくないところが、また新鮮だったり。
 コンコースのお店も隈無く見せてもらえました。MIKI HOUSEはこの春と、まだ半分のお店はオープン前だったけど、我が家のお気に入りオイルやアイスティを置いてるお店もあれば、気になってたBare Escentualsのお店も発見。
OL時代、NY行く度にはまった、久しぶり〜のお店。
 オレゴンの伯母さんが好きなブランドのお店。
  子供を産む前はずっとチェックしてて移転して拡大されたお店。エトセトラ。
子育てしてて、すっかり忘れてたけども、アラモアナに越してきたのは、旦那が波乗りしてる間、私がモールで買い物できるという利点があったからだったんだよね。たっぷり3時間半たっぷり歩いたけども、爽快感に溢れましたよ。
 でもね、誰かと一緒で背中を押してもらえないと決められない小心者の母は、昼寝が終わるのを待って、「Shopping Slaveじゃないから。」と言いつつすんごく気になってる風なMと「しょぴんぐ〜」と何故か今日はご機嫌の息子と全員で再びモールへ。で、しっかり背中を押してもらいました。ほっ、スッキリ〜。
 帰りはワイキキでSHOが一番好きなお店、「Perrys Smorgy」へ。とってもお安くすませましたとさ。さぁ、明日は、またノースかな。
[PR]

NORDSTROMだっ!

 本日グランドオープニングのNORDSTROM行ったんですけど、、、。

a0048361_12115412.jpg 親子教室の帰り道だったんで、お昼寝時間を無視しての強行突破。
 でも大好きなY子ちゃんと一緒だったもんだから、意地でも目を開けてたみたい。
 けなげだよ、、、SHOさん、、、。

 でもって、お友達とは途中で別れたら「おうち〜、帰る〜」って言い出して、家に戻ってきたら3分で寝ちゃった。やっぱり。。。

 午後5時現在、寝ぼけて一緒に寝てたバルーンみて「あった〜」とつぶやいたら、再び夢の中へ。何時に起こしていいのやら、、、。金曜日でよかったと思いネットしている母なのでした。

 写真は偵察帰りのSHOさん。もう、目が限界です。最近、ストローラでは寝てくれなくなったんだよ、、、ね。トホホ。
[PR]
by mamaokapi | 2008-03-08 12:12 | 今日のSHO