mamaokapi in hawaii

<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

おもちゃ、いく~♪

 実家に到着してから、毎日お出かけ。初日に連れて行って貰った昆虫博物館では、顕微鏡型の虫眼鏡で熱心にカブトムシやカミキリムシの剥製を何度もみては、感動していた息子です。なんか、Mに似てるわ、この姿。さすが蛙の子は蛙、、、。
 どこへ行くにも自然が彼の先生。桜の木の下で、毛虫をみつけては興奮。本物のダンゴ虫をみつけて興奮。くもの巣には、もっともっと興奮。日本の絵本に出てくる普通のシーンが普通にある生活に、子供ながら感動している様子。カルチャーショックだわね、、、。
 それにしても、日本では子供を遊ばせる場所がハワイより断然豊富。スーパーにだって、エクササイズコーナ(風船がばんばん飛んでる=巨大扇風機で動かしてるのや、バウンサハウスのようなもの)もあれば、小さいブロックや滑り台の場所が必ずといっていいほど。ここで、一日に一度は遊ぶSHOさんです。もう、合言葉は「お外いく~」ではなく、「おもちゃいく~」ですから。
 そういったお子遊戯施設の近くのトイレは、子供用のトイレはもちろん、便座クリーンのスプレーや、温風濡れ手乾かし機も、必ずといっていいほど。ハワイのペーパータオルなんて、いくら再生紙とはいえ、ほんと環境考えろよって突っ込みたくなります。
 ばぁばやじぃじも、追っかけるのに疲れたら、教育テレビという小技が。今まで、あまりはまっていなかったSHOさんですが、今では「お母さんといっしょ」で、ダイナミックに踊ってくれたりしてます。そのせいか、とうとう今日のダディとのスカイプで、「ハワイいや~、ジャパンすき~」と豪語してしまいました、、、汗。刺激的なのよね、君にはきっと。ここが母の育った国なのだよ。
 色々言葉も覚えてるみたいで、、、。今まで言えてた「ダルマ」のことを何故か「ダマルダ」と言い出してばぁばを笑わせたり。SHOは結構言われた言葉をリピートするのが得意だったのですが、わざとなのか最近はよく言葉を入れ替えて、ばぁばとお話しています。
 そんなSHOさんには、明日からの週末。母と二人の小旅行が待ってるのですね。
 SHOさんの大好きな新幹線に乗って、母と翔のお友達が待つ大阪へ遊びに行ってきます。近所の普通電車の踏み切りに大興奮している息子が、本物をみたらどうなるのでしょうか。SHOにとっては二度目の新幹線ですが、今回の旅は恐らく記憶に残ってくれるものと信じたいですね。母も大阪の街を歩くのは一年半ぶり。今回は足早に歩き回るSHOさんを連れての旅です。どうなることやら、、、。
 大阪で待ってるお友達のみんな、よろしくねぇ~! 
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-30 17:25 | 今日のSHO

日本到着!

 SHOと二人、現在日本の実家です。
 今回のフライトはJALのホノルル発 関空行き(一日一本限定)で、なんと12:30のフライト。早めにチェックインをすませて最後尾の窓側2席をゲット。この時間だと、荷物を預ける列もガラガラだったので、搭乗時間まで余裕の時間があることから、荷物を預けた後はさっさと空港を出て、家族で最後の晩餐の朝ご飯を食べ、自宅にいったん戻り、SHOさんはトイレを無事済ませて再び空港へ。これがよかったのか、機内で自らお昼寝にも突入してくれました。
 実家に戻るまで、毎回トイレも事前報告してくれて大成功。よっぽど飛行機に乗れたのが嬉しかったのでしょうか。座席もすぐトイレの前ということで、よかったみたいです。機内で一度もウロウロすることなく、おとなしく座ってくれ、はたまたそれほどおもちゃも必要なく、一度オレンジジュースをこぼしてくれたくらい。到着間際には機体がかなり揺れたので、早めに親子そろって最前列のエグゼクティブクラスへ移動。CAのお姉さんが代わる代わる、アイスクリームだのおしぼりだの、お水だのを持ってきてくれる度に、キスを迫られここでも大人気のSHOさん。少し耳を痛がりましたが、必殺アイス攻撃でなんとか今回も飴玉デビューせずに乗り切りました。
 母は、今回もシーフードミールを事前にリクエスト。SHOのキッズミールはほぼ、普通の大人食と変わらないので、果物や野菜の多いSFMLはありがたかったです。 
 関空で電車やバスをみせてるうちに、リムジンバスが到着。半年ぶりの日本ですが、日中の時間が長いので、色々景色を楽しめます。特急はるかをみつけては、「TVみた~!」と車内で豪語する息子。クタクタになりながらも、なんとか実家に到着しました。
 実家近くのバスターミナルで、前回くもの巣をみつけていたのを突然思い出した様子。再会したばぁばとじぃじに、「くも、みたね~」と嬉しそうに言いながら、毎日後ろを追っかけてます。
 母は、帰国直前に虫刺されで苦しみ、そのため服用している抗生物質のせいか、時差ぼけのせいか、まだまだ体調が芳しくありませんが、のんびり静養中です。
 大好きなばぁばのお陰か、トイレトレも順調。ハワイで食べれない果物や魚たちに色々興味を持ってる様子です。ばぁばの目標は体重1Kg増加らしい、、、。スーパー銭湯で計ったのが12kgでしたから、さてさてどうなりますか。(母は確実に増えることが予想されますが)
 毎日スカイプでダディと話すも、ハワイを全く忘れてる様子。「SHO、ジャパン好き~!」と嬉しそうに言ってます。複雑な心境の母だったりもして、、、。
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-26 09:05 | 今日のSHO

親子教室の卒業式

a0048361_16523225.jpg 今日は、一年半通った教会の親子教室の卒業式。今日は「最後なのよ〜」って何度も言い聞かせてみたものの、わかってる様子はなく、、、。
 でも、お教室最初の動物体操は、なんと初めて!積極的に踊ってくれました。母、この時点で少し涙。名前を呼ばれて、元気に返事してくれて。最後となると、どの瞬間もしみじみ。でも、やっぱりお祈りの時間なんかは全く興味なく、本棚から絵本を取り出してはボイコット。相変わらず飛行機の格好で走り回ったり、真ん中で寝っ転がったり。でも、この姿も、これが最後と思うと、、、。
a0048361_165336.jpg 肝心の卒業式も、スライドショーを眺めながら先生のナレーションを聞いてると、またまた涙腺が、、、。
 みんなで食べるお昼ご飯、その後の日陰の虫探しも、いつものルーティンだけども、これが最後となると、どの瞬間も愛おしく思えてくるんですね。
 毎度まいど、お教室のアクティビティには快く参加してくれず、何度も諦めかけたけれども、今日まで通った母と息子にピリオド。一緒に過ごしたお友達との時間を思い出に、また新たなストーリが始まる事を期待して、また親子でがんばりたいと思います。
a0048361_16533367.jpg

[PR]
by mamaokapi | 2008-05-17 16:37 | 今日のSHO

トイレトレ、その後。

a0048361_8472918.jpg 母の日には偶然にも、嬉しい出来事が!SHOが何ヶ月ぶりに便座に座って、『う○ち』が出ました。ずっとずっと嫌がっていた便座での『う○ち』。おしっ○の方は、随分たまるようになってパンツをはくのも好きになってくれたのですが、どうも『う○ち』だけは立ってたり、横になったりしないと出来ないみたいで、座るのはずっと拒否。「飛行機や電車に乗る人はトイレで『う○ち』が出来ないと、乗れないみたいよ」と言い続けたんですが、最後には「飛行機乗らない」って言い出して、どうしようかと思ってました。それがこの日、なんとMの助けもあって、成功!「ぽとん!」って音を聞くと嬉しそうで、約束通りおもいっきりおだてました。「ケーキ」が食べたいというので、母の日ケーキはトイレ成功記念のケーキに変身。
 気になる翌日も、「トイレ行く!『う○ち』出る!」と言い出して、またまた成功!「ケーキね!」って言うので、これまたケーキを母買い出し。飛行機よりもケーキなんでしょか。
 この日はワケあって息子と二人でカネオへへ。昼寝も15分で目を覚まし、例のショッピングセンターのプレイエリアでたっぷり遊ばせました。やはりこの日の夜は寝が浅く、何度も目を覚ませていたようです。まだまだお昼寝、必要そうです。
 三日目の今日は、何故かタイミングがあわず「オムツはく〜」と言ってましたが、結局トイレなし。ちゃんと言えるかなぁ、、、。
 とはいえ飛行機だとトイレも行列になりそうだから、オムツはかせることになるかなぁ、、、。まだまだ母の不安は尽きません。
 
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-15 08:51 | 今日のSHO

母の日

a0048361_16231889.jpg 母の日のディナーはハワイ里帰り中のママ友あのねのねさんも加わってのママ会に決まり、家族での母の日ディナーをやんわり断り、体調整えてこの日を迎えました。なんだか毎年この頃体調悪くしてる気がします。
 この一日は母がクイーンになれますって約束の写真付きのカードを貰って(まだ「母の日」は理解してない様子)、久々の和定食の朝ご飯、朝市、そしてショッピングセンターをぐるっとめぐります。でも、今回の目的は里帰りの際のSHOの旅のお供を探し。息子は手作りのソーラーカーを走らせると張り切って母より父を追っかけます。
a0048361_16234466.jpg これまた久しぶりにJJのケーキをみんなで頂いて、その後はたっぷりマッサージをうけ、お供二人を連れて久しぶりにDFSの免税コーナへ。ワイキキのDFSは夫がチケットを持たない場合も手続きをすれば入場券を作ってくれて中に入れてくれますョ。
 そして女王様はママ会へ馬車ならぬバイオディーセルで。こっちの車も随分慣れました。ママさんたちとの美味しいご飯と、やっぱり子供ネタの話。これまた久しぶりの日本酒♪に上機嫌の母なのでした。
a0048361_16284626.jpg 最近、息子のちょっと母離れを感じるのですが、、、。ん?気のせい?やっぱり、男の子なんでしょかね。グライダーを飛ばしたりと、久しぶりの男同士の時間も満喫してもらえたようです。
 今回、度付きのサングラスを買って貰いました。これで運転の時に掛けかえ無しですみます。ハワイの日差しって、やっぱり強いんですよね。
 来月の父の日は、恐らく時差ぼけまっただ中で、ハワイで一緒にお祝いです。(何が出来るんだろうか、母)
 里帰りまであと一週間と少し!
[PR]

風邪っぴき

 ここまでずっと元気だったSHOさんなのに、いきなり鼻水が出始めたと思うと咳が出始めました。確か、2歳のお誕生日の後も、ドクターオフィスに行ったっけ。
 熱がないせいか、元気は元気。「お寺、行く〜」と言われても、これじゃお友達にうつしちゃいそうだから「今日はお外出れないよ。ママも頭痛いし。」って説明したら「ママ、ペレのモコモコ?」とvogを心配してくれている様子。
a0048361_351725.jpg 家でじっといると、粘土→お絵描き→新幹線のレールセット→教室で借りてきたビデオの繰り返し。今ではこの新幹線がテーブルを占領しています。電動で動く新幹線の音を聞かないと落ち着かないよう。笑。ビデオはしまじろうの「時計シリーズ」「のりものの歌」が今のブーム。新幹線の歌は結構歌えてます。でも、歌も台詞も同じなのか、お姉さんの台詞も覚えて言ってます。笑。ずっとタンクトップを否定し続けているのに、何故かこの☆プリントだけは着ると言い出しました。が、しばらくたって「小さいTシャツ、キライ」といって脱がれましたけどもね。なぜにタンクが嫌なのか、ロコボーイよ。
a0048361_3504132.jpg これのお相手に母もダウン気味。グランマのところでとれたロコオレンジ(カウオレンジって言ってたっけ)を絞ってジュースを飲み続けてます。みてくれは悪いけど、ジュースにすると味が柔らかくてとても飲みやすく、今の私の唯一のビタミン源。それでも喉が痛くて、全身だるい。残業続きのMに帰ってきてもらってSHOを預け、ご飯を食べた所までは覚えていますが、それ以降朝まで熟睡。まとめて眠れたせいか、朝にはスッキリしてました。
 SHOさんはというと、、、まだ少し鼻水と咳が残っていますが、食欲も便も通常よりやや少なめといった程度で元気そう。今日の親子教室も念のためお休みとって、復活目指したいと思ってます。
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-10 03:34 | 今日のSHO

3歳になりました。

 お誕生日の朝は、たっぷり遊んでもらったグランパとグランマがハワイ島に戻りました。Mの出社時と同時に家を出て行ったので、SHO自身はよくわからないままのお別れでしたが、グランマの目には涙が光ってました。それみて、母も涙、、、。
 今回はグランマたちに預けて、久しぶりにMとディナーにも出かける事ができました。母は久しぶりのデートでリフレッシュできたけど、同時にグランマたちもSHOとの時間が持ててすごく嬉しそうでした。SHOはさすがに泣きもせず、ご機嫌だったというから、彼にとっても楽しい時間だったに違いありません。
 平日のお誕生日でしたが、Mが少し早めに帰ってきて、家族3人で改めてお祝いしました。SHOさんの大好物ばっかり作ってお祝いしましたョ。ケーキを買おうかなと悩んだのですが、結局は鮭の親子ご飯にロウソクたてました。しっかり歌って、吹き消せました。
 会話は少し英語が多くなってきた気もしますが、まだまだ基本は日本語です。会話も単語がつながり、らしくなってきました。記憶力もいいらしく、母だけ乾杯に参加しなかったディナーがあったのですが(カップをみると乾杯を迫るのは今でも続いてます)しばらくして母のグラスが運ばれてきたら、「ママも乾杯〜」と後で要求してきたり。
 ただ、自分の意思が通らないと、かなり憤慨します。言って聞かせようとしますが、これは骨の折れる技。説得させるのに一苦労です。好きキライもはっきりしてきたのですが、さすがに「ママ、キライ」って言われた時は、凹みました。
 最近、芸術活動に勤しんでる様子で、お絵描きや粘土は一日一度はやってる様子。あと、好きなものは新幹線とダイナソーと赤(戦闘物のフィギュアだけどよく知らないので、こう呼んでいる)。
 睡眠も夜通し寝てくれる日が増えてくれたのは嬉しい事です。前回の里帰りで母が添い寝したのをきっかけに、最初の添い寝が必須になったのですが、ここにきてようやく一人寝が出来るように。と思えば、二週間後はまた母との添い寝の里帰りが始まるのですが、、、涙。
 大きいお兄ちゃん達と遊ぶのが大好きで、滑り台では見知らぬお子達に飛び込んで(抱きついて)一緒に遊んでます。見知らぬ女の子に叩かれても何も言わないくせに、母に叱られるとすぐに泣いたりするのは何故でしょう。まだまだ甘えん坊なところもあるのが3歳でしょうか。
a0048361_994628.jpg 最近、「SHOは小さい赤ちゃんね。ママの大事な赤ちゃんね。」が口癖です。
 そこでこちらがSHOさんの0歳の写真。うぅぅぅ〜、、、ち、小さい!
 これみたら、あぁ、大きく育ってくれたんだなぁってしみじみ思えます。たった3年前はこのおくるみも、こんなに余裕があったんですもんね。
 お誕生日の晩ご飯の後は、母希望の「Enchanted」のDVD鑑賞。アニメのシーンとゴキブリ、ハト、ドラゴンのシーンしか興味をみせない息子でしたが、「アンティがダイナソーになったねぇ。ちょっと、怖かったねぇ。」と、ブツブツつぶやいていました。弟のカードにあった言葉だけども、「わんぱくでもいい、たくましく育って欲しい」って、ほんと思います。
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-06 08:54 | 今日のSHO

ビーチパーティ♪

a0048361_819418.jpg 日曜日はグランマやグランパと一緒に早朝6時に目を覚ましたSHOさん。今年はノースのシャークスコーブで、お友達を呼んで誕生会をやりました。(1歳2歳abはこちら)
 テントを張ってる最中、洋服のまま海に飛び込んだらしい息子。水をみたら本能で飛び込むらしいです。今日は海に入る時はグランマかアンクル達にまかせましょ。
 Mが足を怪我してから二週間。残念ながら海に入るのはまだまだドクターストップがかかっているので、Mは今日はカメラマンです。母はいつかとびこむんじゃないか?とハラハラしてましたが。
a0048361_822024.jpg ここのビーチは浅瀬のラグーンで、子供が遊ぶには最適なビーチ。この日はかなり引潮で、今まで見えなかった岩場も顔を出していました。水着に着替えて再びビーチへ。たくさんのお友達が長旅の中、お祝いにかけつけてくれましたョ。水に浸かっては、砂場で遊びを繰り返し、しっかり体力使ってくれたみたいです。
 「ダンボ」の映画のお陰でお誕生日の歌が少し歌えるようになった息子。でも本番は「トゥーユー」のみ歌っていました。この日のケーキは久々に母特製。a0048361_8261066.jpg
 全麦とベジタリアンバター、ブラウンシュガーとトロピカルドライフルーツ、採りたてのグランマのお家の卵で作ったフルーツケーキです。バナナの輪切りで名前と数字の3をデコレーションしてみました。麦の量が多かったので混ぜるのにだけ力が必要でしたが、混ぜるだけの超簡単レシピ。パーティでみんなで完食してもらいました。
 a0048361_831945.jpg 今日の主役は朝から水に浸かっては、虫探し、そしてまた水へ戻ってを繰り返し、さすがに疲れたのか、ビーチでお昼寝に突入。この日は珍しく、季節はずれのクジラのジャンプが何度もビーチから見れました。クジラもお祝いにかけつけてくれたかな。楽しいこどもの日前夜祭でもありました。
 テントをたたんで、しめはラニケアビーチのウミガメを観にいきました。私たちがビーチに到着すると新たに2頭が海からビーチにあがってきました。もちろん、帰りの車の中では「カニがいたね〜。お魚さんもいたね〜。カメさん、のっしのっしだったね〜。」とかなりの饒舌ぶり。戻ってきて、一つ一つプレゼントを開けて、これまた興奮しまくってました。ノースまで遊びにきてくれたお友達の皆さん、楽しい時間をありがとうね〜。
 いよいよ明日は、誕生日本番です。
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-05 08:40 | 今日のSHO

カウントダウン

a0048361_12185592.jpg シャツを脱ぐときの後一歩、ここで「バーシュ(スパイダーマン)!」と叫ぶSHOさん。動画を殆ど知らないのに、仮面ライダー系のものが大好きで、日本の里帰りでこれ以上目覚めてしまったらどうしようかと悩むこの頃です。
 3歳になる前日は、お誕生会の準備に父母はラストミニット。そんな中、グランマとグランパにしっかり甘える術を知ってる息子です。グランマの好きな回転寿司でランチしたら、近くのゲーセンで一遊び。やっぱり乗り物系が好きみたい。
a0048361_87326.jpg a0048361_885647.jpg 日本のスーパーにも併設されてますよね、こういう類い。「お金、ちょうだ〜い」とはやから言ってる息子に頭が痛いです。
 これまた同じ敷地内のペットショップに立ち寄って、ウサギやフィッシュをご鑑賞。かと思いきや、エサになるコオロギに夢中。さすがに部屋で飼うのは拒否してくれましたが、これも時間の問題?Mはジャクソンカメレオンがやはり気に入ってて、かなり悩んでいる様子。でも息子は「ダイナソーみたい」と、あっさりこっちも拒否してくれて、母は胸を撫で下ろしました。
a0048361_811267.jpg 滑り台にはお友達がいないと興味を示さない息子は、遊ぶ相手がいない時はもっぱら、モンキーポッドの豆を集めに懸命。房から豆を取り出しては、母に持ってきてくれます。それに飽きたら、虫探し。公園の落ち葉が集まってる場所で、枝で葉をめくっては、色々探しています。時々、気味悪いのが出てきて、触ろうとするから、母は苦手なんですけどね。
 疲れがなかなかとれない母を横目に息子だけは元気で、翌日の誕生日を迎えようとしています。
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-04 20:15 | 今日のSHO

卒業間近 親子教室

a0048361_1431563.jpg ハワイの5月は卒業式のシーズン。我が家の鯉のぼりは、暖簾のように飾られて、気持ちいい風に毎日吹かれています。
a0048361_1412420.jpg 金曜日は、いつもの教会親子教室。SHOさん卒業間近というのに、相変わらずのマイペース。みんなでやってる動物ダンスも、スペース真ん中(わざとか)で寝そべってプロテスタント。
 かと思えば、フラフープとかのアクティビティは、物珍しいのか一応参加するんですね、これが。
a0048361_1464914.jpg この日は久しぶりにトーマスお兄ちゃんと遊べるとあって、走り回ってはしゃいでおりました。クラフトもお友達が同じテーブルがいいらしく、指名しつつもテーブルが黄色だと難色示すしと、難しいお年頃です。クラフトとおやつの時間は、いい子なんですけどもね。
 たっぷりお外で遊んだら、いつも帰るのを頑なに拒否されるのですが、今日は特別。
 ハワイ島からグランパとグランマが到着したので、更にテンションが上がります。そんなところで3歳児検診へ。
 今回はドクターとも笑談でチェックが終了。ツベルクリン検査で少し難色を示したものの無事クリア。ですが、この後血液検査のため階下の検査室へ。トイレで無事に検尿も出来、次はいよいよ採血です。今回も血液型を調べるのは見送りました。ハワイでこれ調べるにはかなりの量の採血が必要なんです。血液型を調べなければ通常の検査だけなので、指先から少量の採血ですむということで、またもや小さい指にナイフで傷つけて搾り取られました。
a0048361_1485682.jpg やはり、これは泣いてしまいましたが、優しく接してくれたナースでしたが、途中で血液が固まったのか、別のナースが来てやり直し。二回目は短時間だったものの強く搾り取られて更に号泣。沢山スティッカーをもらって、涙の採血は終了しました。
 すっかりグランマに甘え出したSHOさん。手を握って「Come! ShoのRoom!」と招きます。滞在中は、殆ど母は用無しのようです。写真は、最近気に入り出したブランケット。産まれた時におくるみに使ってた懐かしい品です。 
[PR]
by mamaokapi | 2008-05-04 14:01 | 今日のSHO