mamaokapi in hawaii

<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

夜の水族館

a0048361_14574362.jpg 行く道まで覚えているお寺の親子教室。里帰り後、行ってみたら「七夕の飾り付け」でした。そうかぁ、、、もうすぐ7月。
 久しぶりのおもちゃに興奮して遊びに夢中な息子。お線香の煙が少し苦手で「くさいねぇ〜」「なんまいだ、、だね」と言いながら、なんとか本堂へ連れ出すことが出来ました。独立記念日が終わったら、みんなで☆を観に行きたいです。
a0048361_1459572.jpg さて、この日の夜は、ワイキキ水族館である恒例の夏の野外コンサートへ出かけました。5回行われるコンサート第2回目のこの日は「Hapa」のステージ。このデュオ、日本でもとても有名になってて、追っかけさんもいらっしゃいました。
 いつもは炎天下で走らせる水族館の中庭がステージに。ビーチマットを敷いて夕焼け頃から星空の下での野外演奏。きれいな景色に、彼らの音楽がとけ込んで、とても素敵♪ただし、暴れる3歳児を除いては、、、ね。
 息子は大好きな友達のお姉ちゃんが一緒で更に興奮し、殆どマットの上にはいませんでした。彼はもっぱら夜の水族館の方が楽しいみたい。いつになく、魚達の動きも違います。あんなにフロッグフィッシュが動く様も母は観たことありません。この日はコンサートクルーも含めて、ボランティアの係員が多いせいか、あちこちの水槽付近で説明をしてもらえました。
a0048361_11375491.jpg 母は少しだけ息子をお姉ちゃんに預けて、音楽を楽しみます。悲しい辛いニュースもあるけれど、この楽園で子育て出来てるってこと、自然と一緒に生活出来てるってこと、もう一度考え直して前向きに生きなきゃなぁって。昔、フラをかじってた頃を少し思い出しながら、ハワイを楽しもうって気持ちになりました。
 帰りの車中での鼻歌は、ゴーオンジャーと蛍の歌でしたけどねぇ、、、。
 そんな翌日、早速ワイキキで風にふかれながらお友達とのランチを楽しんだ直後、SHOさんの申し込んでいるプリスクールから、いよいよご入学の案内が。来週までには詳細な日程が決まるとか。早ければ7月ですって、、、、それって来週ですがな!
 母はやはり、いざとなると、心の決心がつきません。どうしていいものか。もう一年入学を見送ったとしても、仲良しのお友達も殆どがこの時期、あちこちの学校へ入学する中、満足した時間を母と息子の二人っきりで作れるのか自信もありませんし。心の中で妙な演歌が空回りする、昼下がりの母なのでした。
[PR]
by mamaokapi | 2008-06-28 11:26 | 今日のSHO

37ヶ月を迎えて、、、

a0048361_9391976.jpg 里帰りですっかり月齢更新を忘れていたので、最近の行動をメモしてみます。
 とうとう、、、昼寝を嫌がるようになりました。以前は嫌がりつつも、眠そうな目をこすりながら一緒にベットへ行ってたのですが、「昼だから、寝ない」と言い出したのです。かといって、早く寝てくれるわけでもなく、思いっきり眠そうな目で機嫌が悪く起き続けようとします。っふぅ〜。たまに昼寝なしのお陰でスケジュールは全く読めません。
 そんな今朝のこと、パジャマを脱いで洋服に着替えようとした時、「自分でやってみたら」と言ってみると、本当に一人でやっていたらしく、首周りの大きいTシャツを着始め、両腕も無事に通す事が出来、「やったね〜、SHO おおっきいボーイ!」と自分で喜んでいるではありませんか。ズボンを履くのもあと一歩です。プリスクール始まるまでには、脱ぎ着できるようになるといいねぇ。
 おしっこも便座を自分であげて、一人で出来るようになってました。どんどん、手から離れて行くんでしょか。
 最近は一緒に歌を歌え、今は歌うな等、母の対応に細々した指示の多いSHOですが、一人でやりたいという気持ちも着実に増えてきてるように思えます。
 今日も七田へ行く途中、「SHO学校いきたい。ママとバイバイ出来る。」と言い出しました。「○○くんも、△△くんも、学校いってるねぇ〜。でも、ママとバイバイしなくちゃねぇ〜」と言ってはいたのですが、自分もやってみたいそうな。そろそろ七田も午後クラス(保護者なし)に変更のお知らせを聞いたので、3歳の節目をしみじみ感じています。
 心と身体がどこまで一緒なのかどうかは定かじゃありませんが、確実に心の成長がみえてくるこの頃。今は「これナニ?観て観て!」時期のようで。まだまだ「これ、見て。ママ、ちょっと来て。一緒に遊ぼうよ」とママッ子も全開のようですが、3歳になった息子は少し大きく見えます。
 と、ゴーオンジャーのDVDを前にステップ踏む息子は、まだまだって思いますけどね。母の知らぬ間に沢山の歌詞を聞き取ってるのが驚きです。
a0048361_9394830.jpg 先週土曜日はInternational Surfing day でのビーチクリーン。久しぶりのビーチ清掃に張り切ってて、素足でプラスティック袋を追っかけてて、舗装道路の熱さに驚き泣くシーンもありました。
 母、この度日本でとうとう一眼レフカメラ購入!被写体はもっぱら息子ですが、レンズに触ろうとするわ、拒否されるわで、なかなか難しい〜!
[PR]
by mamaokapi | 2008-06-25 11:33 | 今日のSHO

セサミストリートライブ

 頭の中は特撮もので一杯の息子ですが、行ってきたんです『SESAMI STREET LIVE』。日本滞在中にハワイのお友達がメールをくれて、もし興味あるんならって教えて貰ってたんですが、この番組を見せた事がないのもあって即買いするのは諦めてました。がしかし、お友達が行けなくなったチケットを譲ってもらい、そのチャンスが巡ってきたのです。何にせよライブならSHOさんも楽しんでくれるやもしれません。
 前日に七田教室から借りてきたセサミストリートのビデオを見せて、とりあえず主役の「エルモ」だけはわかってくれたのですが、どうなることやら。ただ「Twinkle Little Stars」が歌えるというのは楽しみらしい。
 会場はBlaisdell center 。あのライオンキングやジャッキーチェンのコンサートと同じ会場です。平日からか、とても空いていたので、駐車もスムーズ。入れ墨いっぱいの強面のパパ達もお子を前にダイパーバックをさげてデレデレです。ダディの世代もこれ観て育っただけに、多分親も楽しみにしているんでしょね。ただ、SHO母は中学の教科書でみた程度の知識。でも、これからはアメリカのキャラも覚えていかねばと覚悟しています。
a0048361_12422997.jpg 会場はキャラグッズが蔓延。プリスクール世代のキッズは、もうセサミたちと踊れるとあって興奮状態。おそらくこれは「お母さんといっしょ ファミリーコンサート」アメリカバージョンね。SHOも遅まきながら二幕から、一緒にダンスしてました。幕間に一体いくつ売り切るつもりだろうお約束のエルモの風船が飛ぶように売れてました。
 母の耳では、着ぐるみ達の英語(テープなんだろうけど)は半分程度しか理解できなかったのは母反省材料。もっともっとお子英語に慣れなくてはと感じた一日でもありました。
 SHOにはセサミストリートにはまれるきっかけになれたらなぁと思いつつ、今度は家族みんなでテレビで応援します。
[PR]
by mamaokapi | 2008-06-21 09:46 | 今日のSHO

後遺症

 ジャパンから戻ってきてまだ一週間経っていないのですが、心半分日本生活をひきずっている息子です。
 ドンキを散策していると「おもちゃやさん、いく?風船のお店、いく?」と、日本がすぐ近い延長線上にあるかのようなことを言うこともあります。
 でも、何が後遺症かというと、今回完璧にはまってしまった「特撮もの」。毎日東映まんがまつり(たとえが古い〜っ)。一番のお気に入りは『ゴーオンジャー』で、ゴレンジャーのような人間が戦うシーンと、ロボットが合体して戦うシーンとがあって、どうも魅力的らしい。毎日同じDVDを飽きもせず繰り返しみています。「テレビにも休憩あげようね」と休みの時はフィギュアに色々話しかけてる様子です。ご飯を食べるのも、歯磨きも一緒。テーマソングも元気よく口ずさんでいます。次はスカイプでみる「いないいないばぁ」より「お茶 ちゃちゃちゃ」。「お母さんといっしょ」より「ながぐっちゃん」。「ピタゴラスイッチ」より「アルゴリズム体操」。ま、これらは安心して見れるのですが。お気に入り度をずっと距離をおいて、再び特撮もの「仮面ライダーキバ」。名前は言えるものの、少し怖いのとストーリが追えない(母も理解不能)ので、あまり観たがりませんが。変身ベルトと仮面ライダーの目の部分は好きらしい。日本で貰った本を見ながら研究中。そして同じ特撮ものとして「レスキューフォース」。この二つは、どうも「変身」という言葉が魅力らしいです。とにかく、どれかを見せろとウルサイです。
 日本で知った「恐竜キング」や「ヤッターマン」は何処へ?ヤッターマン1号のガンちゃんのフィギュアはお気に入りバックの奥底で眠ったままです。(Tシャツだけは喜んで着たがるんですが、涙)少しずつ見せる量を減らせば、興味も薄まるのではと母の目論み。ハワイでゴーオンジャー持ってる子なんて、殆どいないですし。
 わからなくはないのです、その魅力にはまってしまう気持ち。やっぱり刺激的だろうしね。いつかは違うものに移行してくれると信じて、しばらくは一緒にお祭りに付き合ってやろうと思います。
 あと、キンチョウのカトリスのCMが、いたく気に入ったらしく、未だに「すっき〜」と叫び回っています。母も岩松さんの芝居が結構好きだったりして、、、いや息子は多分、お子たちのお歌が好きだと思うんですけれども。
[PR]
by mamaokapi | 2008-06-19 09:01 | 今日のSHO

Happy Father's Day!

a0048361_548032.jpg 「父の日までには帰ってこよう」そう思ってチケットを取ったけれども、いざ、父の日のプレゼントが思いつかず、そのままハワイに戻ってきてしまった母。
 大阪へ遊びに行った時に連れて行ってもらったCreative Park KIDS-0で作ってもらったラミネートカードを贈りました。これ、SHOが初めて「ダディ、ママ、SHO」を認識して書いた顔シリーズなのです。作ってから2週間経ってるけども、改めて「これ、ダディ」って言ってたところ、わかってるみたい。ダディは大きくて、母は目がくるくるしてる印象なのでしょうか。笑。ダディは、このカード、とても喜んでくれました。
 父の日のハワイは、とってもいいお天気、いい波に恵まれて、ダディはドクターからの許可を待ちきれず波乗りに出かけてしまいました。(それが後で大変なことになろうとは、、、汗)ま、父の日だから、本人希望を最優先です。
 SHOは、昨日はパリハイウェイハイキングしたばかりなのに、この日も海をみると我慢ならずに飛び込んでおりました。「ウェーブ、冷たい」とか言ってた癖にあまのじゃく。
 母は久しぶりの日差しに、後でくらくらになりましたが、のんびり身体を戻しております。嬉しいことに何故か今回は時差ぼけが殆どないんですね。
 今朝は、ダディはこのカードと共に早朝出勤。帰国前日から休みとって大掃除してくれたお陰で母は大助かりなのですが、今週は再びダディは忙しそうです。でも、このカードを見ながら頑張ってくれそうです。
 ダディ、いつもありがとう。
[PR]
by mamaokapi | 2008-06-17 06:04 | 今日のSHO

バイバイ ジャパン

 金曜日の朝、ダディの待ってるホノルルに降り立った母と息子です。久しぶりの空の色や街の色をみていると、移住した日にみた風景を思い出したりして。ま、今では3歳児連れてますけどね。
 息子は帰りのリムジンバスと満席の飛行機もある程度眠ってくれ(その前に七五三撮影やら買い物やらで走り回ってくれたお陰か)着陸の際に耳を痛がって泣かれた以外は、比較的穏やかな時間でした。それでも7時間は長いですが。ほんと3歳過ぎると、違います!
 バスに乗り込んでしばらくすると「ばぁばの家に帰る。じぃじは?ばぁばは?」とごねだしたりしたけれども、いざ搭乗となると飛行機の窓を眺めながら「バイバイ、ジャパン。バイバイ、ばぁば。じぃじ。」と一人で呟いてるのを後ろから見て、思わず涙ぐみました。その次には、「ハワイ?パパとブロックで遊ぶ〜?」なんて言ってましたけどね。
 飛行機の座席は運良く帰りも最後尾でトイレ近し、窓側2席。そして荷物ものんびり後ろで整理できて正解でした。ただ、着陸前のエグゼクティブクラスに移動はならず、最終の案内で降り立ち、アメリカ人用カスタムで通過しました。今回もファミリーサービスはグループ全員にUncle一人が付き添ってくれ、荷物を持ってくれたり、テーブルから出て来た荷物をカートに乗せてくれたりして、出口もスムーズでした。
 この季節、ブアケニケニのレイで待ち構えてくれたダディは、散髪を済ませてとても新鮮。SHOも最初は恥ずかしがっていましたが、すぐにダディッ子になっていました。あまのじゃくな奴めが、、、。
 ヒルトンの花火も、あったかい海も、気持ちいい貿易風も、みんな懐かしいです。やっぱり私の家はここかなぁ、、、と思いつつ、存分に楽しんだ里帰りを写真で振り返りたいと思います。

a0048361_17552580.jpg
行きの飛行機の中にて。とってもいい子でしたョ。

a0048361_17562722.jpg

カラオケボックスデビュー。「おしりフリフリ」と「さんぽ」をリクエスト。

a0048361_17573279.jpg
トラの赤ちゃんと一緒。かなり、怖がってたか。

a0048361_17584051.jpg
新緑が眩しい自然の中で。沢ガニを見せてもらいました。

a0048361_17592969.jpg

スーパーのエクササイズコーナ。すっかり常連。

a0048361_180795.jpg
ひらパーにて。初めてのグリーティング。

a0048361_1812352.jpg
コーヒーカップ。乗るのは、やっぱり青色。

a0048361_182261.jpg

これに会いに、わざわざ来たんだよね。

a0048361_1824145.jpg
ママの昔の職場を散策。
a0048361_1833166.jpg
大好きなカタツムリのお友達、あじさい。梅雨始まったばかりの割に晴れも多かったっけ。
a0048361_1842691.jpg

新幹線にも、ずっと手を振っていました。

a0048361_185929.jpg
初蛍。観に行ったら、地元のおばさんが虫籠ごと、プレゼントしてくれました。毎晩一緒に眠ったねぇ。

a0048361_1864829.jpg
児童公園に森林公園。いっぱい緑の中で遊んだね。
じぃじ、ばぁば、そして日本のお友達、沢山の思い出ありがとう。
[PR]
by mamaokapi | 2008-06-14 12:23 | 今日のSHO