「ほっ」と。キャンペーン

mamaokapi in hawaii

<   2008年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

猫好き。

a0048361_16543832.jpg 8ヶ月前にもここのビーチハウスにお世話になりました。あの時も、フレンドリーな猫ちゃんに一目惚れしてたSHOで、その後も全ての猫はみんなこうだと思い込み、何度もハートブレイクした息子でしたが、再びこの猫ちゃん達に再会。
 嬉しそうに何度も抱きかかえ、「Mine〜!」とデレデレになっておりました。元気なわんちゃんもいたんですけどねぇ、どうも小柄で人懐っこい猫ちゃんに心奪われたようです。
a0048361_16535223.jpg
 街灯りのない静寂な夜に包まれていると、同じオアフとは思えないノースショア。ヤブ蚊がいなければ、私もここに住みたいなぁと、しみじみ思ったり。
a0048361_16552228.jpg
 一気に気になってた本も読み終えたし、美味しいワインもごちそうになったしと、非日常を満喫して、今日からタウンの生活が始まりました。充電いっぱいのM2Family、今月もとばせそうです。
[PR]
by mamaokapi | 2008-10-17 17:44 | 今日のSHO

初 スタンドアップ!

 週末の土曜日から4泊でノースのビーチハウスにお泊まり。週末にはノース初のビッグスウェルがやってきて、男衆は大興奮でした。ま、母も半分男気分で泳ぎまくり、真っ黒ですわ。
 そんな高波警報が出てた日曜日のラニケアビーチ(ウミガメが横たわるビーチ)で、SHOさん初めてボードに立ち上がり、波乗りに成功しました。エンディングはビーチで飛び降りたり、転がったりで自分で這い上がってましたけど。
a0048361_16505698.jpg それはそれは、イメトレをしっかり積んだ成果です。DVDみたり写真みては、そこらへんのマットの上に乗って「ウェーブ〜!」って叫んでましたしね。テーブルマットですら折り曲げて波つくるくらいだったから、もうすっかり頭の中ではサーファだったんだと思います。
 だからか、うまく立ち上がり波をつかんだ快感が忘れられず、Mに「もう一回」とせがみ続けて、何度も練習しておりました。なんだか親の方が感無量なところもあったんですけど。
 観光客やサーファに、「Good Job!!」「すごいねぇ〜」と誉められて、また嬉しく波乗り続けて、、、。Mはこれから、どうトレーニングしていいのかと真剣に考えふけっておりました。
a0048361_1652445.jpg ラッキーポイント(サンセットビーチの近く)のビーチでは、腕にフロートをつけてボディーサーフィン。これも波がノース故に強力なので、母も軽く押し流される程。母の体重の1/4程の息子ですから、軽く波打ち際を横断する勢い。これまた本人、嬉しそうに幾度もトライしておりました。
 毎日、海三昧だったプチバケーション。SHOにはある意味、いいターニングポイントになったようです。これからの季節、Mが頻繁にノースへ来るようになると、今年はどうやって息子のお相手すればいいんでしょうかねぇ。
[PR]

Pumpkin Patch デビュー

a0048361_1643362.jpg SHOの大好きなハロウィンがあるぞ〜、今月は!
 でもって、SHOさん初めてのかぼちゃ刈りにプリスクールの遠足で出かけました。本人はかぼちゃのお化けのお家へ行くって言ってましたけど。学校で覚えて来たらしい「Pumpkin Patch」って言葉を何度も繰り返しておりました。
 年中頭にジャコランタンがいる息子が初めてカボチャピックに出会う初舞台をどうしても母は見届けたいと、早速遠足のボランティアに名乗りをあげたら、既に定員いっぱいとか。がっくり肩を落とした母をみて、父は家族で再度挑戦しなくてはと別プランを考えていたそうですが、しつこく先生に聞いているうちに「そのうち空きが出るかもよ。」と。すると前日電話がかかってきて、母も一緒に行けることに!
 (母も実は初めてなのよ、かぼちゃ刈り)
a0048361_1644280.jpg 1クラス25人程と4人のボランティア、4人の先生も一緒に乗って、ワイパフにあるAloun Farmsに出かけました。公立学校が秋休みというのも重なって、親子連れの一般客も学校バスも大賑わいの駐車場。
 先生からは自分で持ち運びできる量だけ、袋に入れなさいと言われたのに、見つければ見つけた分だけ、目に入った分だけ入れようとするSHOさん。こっそり、母がかぼちゃを逃がしてやりましたけど。母も入場料を払ったのでお持ち帰り出来るのですが、出来る事ならデカイかぼちゃをゲットしたかった、、、涙。学校ツアーと一般客ではピックする畑が異なってたと思います。ま、これだけ入手されれば十分なんだけどもさ。
 ワラを運ぶトラックに乗せられて農場を回るツアーでは、途中短いシャワーに見舞われましたけど、子供達はみんなたっぷり疲れたらしく、帰りのバスは殆どのお子がランチ前に居眠りするハメに。それはそれは、可愛い寝顔が沢山でしたョ。あの後、みんなしっかりお昼寝ができたのかなぁ?

a0048361_16451022.jpg お手伝いするボランティアのお父さんやお母さんが側に居ると甘えたり、泣いたりする子が殆どだったのですが、息子は「ちゃんと先生の所で並んで」と言うと、従順にしてる様子。ちょっと誇らしかったぞ、息子よ。そういう頑張り度もみることができて、母はどろんこになりながらも満足。お陰で母は、沢山の息子のお友達のお手伝いが出来ましたよ。「SHO's MOM!」って言われて、悪い気はしませんでしたけどね。
 来週あたりに、家族みんなで彫りを入れたいと思ってます。それまでは、毎日かぼちゃマスターに「まだ?」って聞かれてるんでしょうけど。
[PR]

41ヶ月を迎えて、、、

a0048361_9211670.jpg 気づけば41ヶ月。毎日、元気に学校に通っています。お気に入りのWater Playが先月いっぱいで終了したのですが、これからの季節はなんたってイベント続きですからね。
 先日、母たっての希望で友達のカメラマンに家族ポートレートを撮ってもらいました。室内ではなくハワイの屋外で元気な様子で走り回ってる息子の様子をカメラにおさめてもらいたかったんですよね。できれば、父母も一緒に。最初は人見知りげな息子でしたが、大好きなビーチで色んな表情をみせてくれました。でもこの頭だと、時々また女子に間違われるんですよね。そんなこんなで、この撮影の後に父母は共にショートカット、息子の頭には母のはさみが入りました。今週は学校の写真撮影会があるので、あんまり冒険はできませんでしたけどね。
a0048361_923390.jpg 最近は歌の入ってるおもちゃのバスがお気に入り。小さい時は英語の歌には興味がなかったのに、今となっては一緒に英語の歌を歌うのがとても楽しそうです。プリのせい?
 お迎えに行くと何かしら新しい単語を披露してくれる息子ですが、最初は解読が難しく、母は知恵比べってところです。「デュー!」と芝生を指して、何を言ってるの?まさか村上ショージのギャグって思ってたら「dew」だった、、、。こんな毎日の繰り返しです。笑
 「ノーノーは相変わらずで、素直に「キライ」と言えばいいのに「ノー 好き」と言ったり。聴いてると笑ってしまいます。
 かと思えば「Don't do that!」って長い言葉を口走ったりと、日々の戦いの中で身を守る言葉はちゃんと覚えているんだなぁと関心したり。彼のお友達作りには国境はなく、いつもの日本人のお友達と公園で遊んでいても、気づけば英語圏の女の子と追いかけっこしてたりと、とてもグローバルなところをみせつけてくれます。母も、頑張らねば!
 まだ13kgにも満たぬ小柄な身体。色々神経質にピッキーなのは食にも反映し、なんとか楽しく食べてくれる食卓をと母を悩ませます。給食は、あんまり食べてる様子ではないらしく。今はスナック&デザート命のようです。
 今週末からノースへ義父たちとプチバケーションに出かけてきます。週明け3日は息子もプリを初めてお休み。少しは英語を発するようになった孫に会うのが楽しみらしいオジィです。あっちでは波も期待できそうとかで、もう一人の男子もワクワクしてるよう。母は、久しぶりにカメラ持って息子を追いかけようかなと考えています。
[PR]
by mamaokapi | 2008-10-07 10:22 | 今日のSHO