「ほっ」と。キャンペーン

mamaokapi in hawaii

<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

風邪の11月

 あちらこちらの風邪菌もらって、一ヶ月。
 母は、アメリカ風邪薬デビューを果たしながらも、未だ戦っておりまする。これが、案外しつこいのよね。。。

 でもって明日から、M2一家はカウアイ島へ出発します。
 サンクスギビングのお休み使って、お里に戻らない友達16人でハナレイのお家で過ごします。母希望のジャグジー付きよん。 
 小さな南の島ですからね。来月のクリスマスにお里帰りする人が多いので、今月のサンクスギビングは、島待機の人も多いようです。
 でも、アメリカってお盆とお正月がこの時期一気にやってくるから、大変。
 
 週末にはノースにビッグウェーブがやってくるってんで、我が家の男衆をはじめ、みんなテンション高いです。
 (ちなみにこのお友達、私ともう一人の妊婦さん以外みんな波乗り仲間)

 前回のマウイ島の時みたく、中耳炎を患っていない分、希望がありますが。
 なんで、いつも旅行前に体調崩すんだ、私!
  のんびり波みながら、静養してきます。
[PR]

ひとりで、、、

 プリへ行くようになってからでしょうか。よく独りで遊べるようになったみたいです。私が夕食の支度をしてる間など、特に。今までは「ママも一緒にやる〜。」と、母の手を引っ張る事も多かったのですが。
 こうなると、プリでも独りでこうやって、ぽつんと遊んでいるのかしら?と不安にもなりますが。
 
 甘えたいという気持ちもまだまだみられる3歳半。それに、ごねると大変。今朝もカンカン照りなのに、お気に入りの傘を持って行くといって聞いてくれません。母との妥協策として、車の中まで持って行けることで、なんとか落ち着きました。

 そんな中、時折みせてくれる成長ぶりを一つ。

 今朝は、「ボタン、とれたョ。」と、パジャマのボタンを2つ、開いていました。
 いつもは「ママやる〜。SHO、できない〜。」だったんですがね。

 でも、最近の口癖は「わからない。
 こう言えば、その後は追求されないというのがわかっているのか、いつも返事はこれ。
 ひどい時には、「今日のランチは何だったの?」に対して「わからない。」
 そんなはずないと思うのですが、、、。それとも、彼にとってランチはすぐに忘れ去られてしまう存在なのでしょうか。

 今日、母はお友達と久しぶりに夜ご飯へ出かけます。
 しっかり、父と遊んでくだされ。
[PR]
by mamaokapi | 2008-11-21 08:36 | 今日のSHO

秋の夜長

 ハワイも18時を過ぎると真っ暗になり、サンセットの時間もかなり早くなってきました。秋の夜長にはDVDの我が家。一応SHO用に借りてきてるのですが、SHOさんは一体どこまで理解してるやら。
 そんな中、息子のヒットとなったのが『James and the Giant Peach』。大好きな昆虫類と骸骨が出てくるわけだから、もうストーリなんて関係なしって感じで。この時期の男子は、昆虫類も好きなようで、七田教室のクラスメイトとも彼らなりにバグズ談義をしておりました。
 中でも、怖いと強烈だったのは2人のおばさま(メイクも凄い)とジャック(Tim Burton作ですから)の海賊らしく。「怖かったね〜。」の連続。「いい子じゃないと、おばさまのところで引き取ってもらおうか。」って言ってみたら、「刀でpushするから。」だそうな。作品に出てくる巨大な虫達も「てんとう虫」だけは日本語で説明してましたが、そろそろ日本語の単語が底をつきたような。母の「今日の学校はどうだった?」のアリキタリな会話だけでは黄色信号です。もっと、一緒に楽しく遊んでやらねば!

 随分昔に頂いたパペットのぬいぐるみを出してみたら、これがヒット。弟のように可愛がり、肌身離さず持ってるようです。あの、感触が良いのもあるのかな。また、しばしのぬいぐるみブームが到来したのやもしれません。「SHOはネズミで、ママはリスね。」と、ゴーオンイエローより昇格した?母なのでした。
[PR]
by mamaokapi | 2008-11-15 17:06 | 今日のSHO

42ヶ月を迎えて、、、

a0048361_844975.jpg SHOも3歳半になりました。
 特撮物から少し離れ、今はロケットと恐竜好きのNational Geographic Boyです(かなりの父より)。「Space Boy!」といいつつ、使っていないゴミ箱の蓋をかぶっては嬉しそうにしている姿をみて、来年は宇宙服のコスチュームか?と母の想像をかきたてられました。
 「Come On, Mama!」と呼ばれると、またその発音に「やられた」と思う悲しき日本人母。その一方で「SHOはRun Awayね。」という言葉を聞くと、「まだ大丈夫か。」と思ったり。SHOの場合はまだ英単語が増えつつも、基本的には日本語の文法を使ってると思われます。でもその英単語がドキドキするほど、日々増えていくので英語環境のプリスクールの底力をみせられる気がします。そんな中、クラスメイトの日本人女の子とかなり仲が良いらしく、時折喋り方がその子ゆずりの女の子口調になってるところにも驚きます。
a0048361_8522311.jpg スナック好きらしく、あまり主食を食べようとしません。だからといってスナックの量はそれほどでもないので(興味がある程度)、相変わらずのやせっぽっち。それなのに抱っこしたら重く感じるのは、やはり縦に伸びているせいでしょうか。
 食べるより作る方が楽しいみたいで、父母のどちらかが台所で始めると「Help する〜!」と走ってきます。まだ、卵を割ったり、かきまぜたり、お鍋に野菜をうつす程度のものですが、本人は満足げ。学校で週一、お料理のクラスがあるのですが、どうやってるのかなぁと母は興味津々です。まだ、学校での出来事を詳しく話してくれないので、SHOの生活大半は薮の中。なるべくボランティアで学校へ出かけるつもりですが、どんなものでしょう。先月のオープンハウス(参観日みたいな?)では、まだまだ雰囲気に流されてる所が多々ありつつも、なんとかついてってました。来月は、先生との面談もあるので、もう少し詳しく話が聞ける事に期待です。 
a0048361_8455875.jpg こっちは、ジャコランタンが化けてパンプキンパイになりました。父作。
 かなり大きいかぼちゃだったので、パイが2つで残りはたっぷり冷凍庫行き。こっちは少しずつスープにでもして食べる予定です。
 今日はSHOさん風邪で少し発熱。半年ぶりにドクターのオフィスへ行きました。体重は洋服こみで28lbs。微熱が続いていたのですが、風邪と軽い中耳炎による熱らしく、2日程様子みてくださいとのことでした。「チェック行くのは嫌〜。」とゴネてましたが、ドクターは何も痛いこともせずに遊んでくれたので、泣く事もなく終了。フルショットの受付のせいか、はたまた風邪ひきさんが多いのか1時間以上待つことに。母の方が疲れたので、帰りは久しぶりに稲葉でお蕎麦ランチにしました。ここのお出汁がSHOさんお気に入りですが、今日はやっぱり小食でした。
[PR]
by mamaokapi | 2008-11-10 05:07 | 今日のSHO

ハロウィン 2008

 我が家のMACから煙が出ること10日程前。やっと修理から戻ってきて、ネットのある生活が帰ってきました。あぁ〜、キツかった、、、。

 さてさて、そんな中、色んな事があったわけですが、ここに書き留めておくのはやっぱりハロウィン!
 これが、初めてSHOがデザインしたジャコランタン。
a0048361_6153392.jpg
 

 a0048361_6193961.jpg 最近はお化けとか蜘蛛とかを自分で描けるようになったのもあって、嬉しそうです。でも、描いてみると「怖い〜」ってフリして、はしゃぎます 笑。ほんとに恐がりなのか、ふざけてるんだか。
 母デザインのコスチュームも、最初は嬉しがってたくせに、出来上がると「怖い!」といって、受け付けてくれません。涙。

 でもって、そのデザインを元に父がカービングしたものと、母のオーソドックスジャコランタン。
a0048361_623241.jpg


 チビっこかぼちゃじゃやっぱり雰囲気でないと、ストアで父がピックした大きいかぼちゃに、父デザイン。毎夜、蝋燭入れて楽しませてもらいました。
a0048361_6255924.jpg


 そして、いざ、ハロウィン当日!
 学校のTrick or Treatツアーに母も参加したのですが、コスチュームを着ないの一点張り。母のみ、張り切ってコスプレしたんですけどね。結局、いつもの洋服でオフィスを回りました。周りのハロウィンモードに圧倒されて、袋を差し出すのが精一杯のようでした。
 そして、仮装の父も一緒に夕方はモールへ。エアコン効いてるカハラにしようかと思ったのですが、やっぱり歩いていけるご近所へ。ちょっぴり風もあったせいか、蛍光ペンダントにつられたせいか、ちょこっとだけ仮装してくれました。母特製のジャコランタンと父作のかぼちゃ王子の帽子です。
 
a0048361_6281128.jpg

 モールで晩ご飯を食べる時には、さすがに脱ぐといって聞かず、このコスチュームも30分ほどの短命でした。来年は、パワーレンジャーがいいってきかないかなぁ、、、。
[PR]
by mamaokapi | 2008-11-03 06:40 | 今日のSHO